• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

スタンダードジャーナル:奥山真司のアメ通LIVE 入会はこちらから

最新生放送

次回放送予定をお待ちください。

生放送番組紹介

TSJ/OTB

和田Twitter

THE STANDARD JOURNAL

日本国内メディアの報道は多分に左翼的であり、無責任報道が多い。「リアリズム」的視点から、欧米の英字新聞・雑誌ニュースを読み解く。日本は欧米ではどう報道されているのか?政治、経済、カルチャー、ゴシップまで取り扱います。戦略的思考で、欧米人の思考をさぐりたい。

スタンダードジャーナル編集部

  • フォースターニングの『破壊の冬』とは?|THE STANDARD JOURNAL

    ▼ フォースターニングの『破壊の冬』とは? アメリカ通信視聴者のみなさま、 こんにちは和田です。 毎度言ってますが、 現在はフォースターニングでいうと、 『破壊の冬』です。 約80年周期の中で、約20年ごとの 4つの時代にわかれ、春夏秋冬。 その最後の冬の20年の真っ只中です。 フォースターニングの著者である ニール・ハウ氏が考えているのは、 繰り返しになりますが、 以下のような時代区分になります。 1945年位から1965年位までを春 1965年位から1985年位までを夏 1985年位から2008年位までを秋 2008年位から2028年位までを冬 冬の20年ってそんなに厳しいの? という問いがあるかと追いますが、 前回の破壊の冬は、約80年前なら 1925?1945くらいになります。 子供の頃、歴史を学んだり、 祖父や父親から昔のことを聞くたびに、 あー、俺は戦後生まれでよかったと思っていました。 昭和10年代からの息が詰まるような時代から 日米決戦時でなくて良かったと つくづく思っていました。 その私が子供の頃最も恐れた時...

    12時間前

    • 0 コメント
  • 終わってしまった香港について|THE STANDARD JOURNAL

    ▼ 終わってしまった香港について こんにちは和田です。 去年の秋、私は産経新聞の記事を引用して 次のような出だしでメルマガを書きました。 ーーーーーーーーーー 豚になりたいですか? こんにちは和田です。 ダイエットの話じゃありません。 9月28日土曜の産経新聞朝刊にありましたが、 香港の記事で引用すると、 高校生のセイカ・チョウ(18)さんは、 「私はずっと豚だった」と、話す。 豚とは香港の俗語で政治に無関心な層を示す。 しかし、2014年の雨傘運動で考えがかわったという。 「これまで豚だった人が目覚め始めた。 豚のままでは中国の言いなりになる」 ーーーーーー 豚とは、政治的に無関心な層・・・・・。 ーーーーーーーーーーーーーーーー ここまでが引用で、 ここから今回のメルマガに戻ります。 昨秋のメルマガの引用の中に、 産経新聞の記事の引用があったので わかりづらくてすみません。 私は昨年も一昨年も香港に行き、 民主化運動 vs 中共の香港の本土化侵略 の戦いを奥山先生とKAZUYAさんと見てきました。 3人ともに香港が大好きだった...

    2日前

    • 0 コメント
奥山真司CD講座