• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

夢からはじまる短編小説集 「臓器くんコンニチワ」第1回
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夢からはじまる短編小説集 「臓器くんコンニチワ」第1回

2020-05-30 12:00

    夢からはじまる短編小説集
    「臓器くんコンニチワ」第1回 作・末満健一


     肝臓の部屋をノックする。
     返事がないのはいつものことだ。扉を開けると、彼はデスクに向かって黙々と仕事をしていた。
     私が部屋に入ったことには気づいているだろう。邪魔はしないでくれ、と背中が言っている。彼はいつも多くの仕事を抱えていた。いまもデスクには膨大な書類が積み上げられていて、彼を逃がさないために造られた壁のようだった。部屋のあちこちには、専門的な機械が並んでいる。装置には夥しい数の計器が備えられていて、どれがなんの数値を表しているのか、私には見当もつかなかった。隅にはいくつもの箱が積み上げられている。最初にこれを見たときは、あまりの物量に眩暈がした。肝臓はそのすべてを把握しているらしい。彼は文句のひとつも言わず、弱音を吐くこともなく、与えられた仕事に従事している。
    「お、やってんなぁ」能天気な声の主は、胃だ。
     胃は、抱え

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    執筆集
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:2020-06-27 12:00
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

    次回配信予定
    • 2020/07/04
      近況報告コラム「東奔西走」第62回 -過去より-
    • 2020/07/11
      近況報告コラム「東奔西走」第63回 -未知-
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。