• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

アメリカ大統領選挙
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アメリカ大統領選挙

2019-05-24 23:30

    これまでも何度も書いてきたように、アメリカの大統領選挙は、新しい大統領が決まるやいなや、次のラウンドが始まります。

    もちろん候補者が名乗りを上げ始めるのは中間選挙が終わってからでしょうけれども、次の大統領選挙に向けて、指名選挙に関する新たなルール作りが始まります。

    1972年には、民主党内でこのルール作りの責任者だったジョージ・マクガバンがそのルールを大いに活用して民主党の大統領候補としての指名を獲得したこともあるほど、実はルールは重要です。
    共和党では現職のトランプ大統領の指名が確実視されていますが、民主党は大混戦です。
    その民主党では、大きなルール変更が行われています。

    一つはカリフォルニア州をはじめ、多くの州で予備選挙の日程が繰り上がり、スーパーチューズディのように複数の州で同時に予備選挙が行われるようになります。

    特に資金力がものをいうカリフォルニア州の予備選挙が3月に繰り上がるの
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。