• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

恋人はサンタクロースなら民間議員は内閣府
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

恋人はサンタクロースなら民間議員は内閣府

2015-05-15 11:57

    プライマリーバランスをどうするかについて、経済財政諮問会議で議論された云々という記事が数日前の新聞各紙をにぎわした。

    その中で、「民間議員」がああだ、こうだと意見を述べたと各紙書いている。

    ところが各紙、判で押したように「民間議員」としか書かない。

    民間議員って誰だ、民間議員はみんなそう思っているのか。

    しかし、各紙の記者によると、民間議員の意見なるものを書いているのは内閣府です。この辺では周知の事実です、という。

    だったらなんで各紙、そう書かないの。

    大本営発表の通り、「民間議員がこういっています」と記事には書くが、でもこれは内閣府の意見なんだよね、俺は知ってるもんね、などというならば、誰が新聞を読みたいと思うのか。

    「ベースケースではプライマリーバランスの赤字が17兆円を超えるが、経済成長ケースではそれが税収増により9.4兆円まで圧縮できるという試算を発表した内閣府が、民間議員の口を借

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。