• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【委員会発足で暮らしの事故はどう変わる?】津田大介の「メディアの現場」vol.48
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【委員会発足で暮らしの事故はどう変わる?】津田大介の「メディアの現場」vol.48

2012-10-14 02:50
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      津田大介の「メディアの現場」

                                                       2012.10.3(vol.48)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    《目次》

    1.今週のニュースピックアップ
     ――「消費者安全調査委員会」発足、暮らしの事故の原因究明は進むのか?

    2.メディア/イベントプレイバック
     ――情報で世界は変わるのか

    3.世界のデータジャーナリズム最前線《新連載》
     ――アメリカ大統領選挙、民主党・共和党の党大会でのスピーチで、
       どんな単語が多く使われたのか

    4.今週の原発情報クリッピング

    5.津田大介のデジタル日記

    6.140字で答えるQ&A
     Q1:自分の能力を磨くためにするべきことは?
     Q2:紙媒体は有
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。