• このエントリーをはてなブックマークに追加

マロンさん のコメント

津田さん ブロマガありがとう♡

津田さん、YOSHIKIさん、メンバーの
熱い 音楽への思い、そして、そのX(エックス)
のメンバーや、音楽を愛する私たち運命共同体の熱い思い🔥
津田さんや X (エックス)に出会えてほんとに
幸せ💞です。
No.2
14ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
 「音楽への想い」という言葉は、何てことはないように見える。    アーティスト、音楽家なら「音楽への想い」が強いのは当たり前だろう、と。    けれど、その想いの強さについてはアーティストによって大きな違いがある。    それはアーティストそれぞれの人生における相対的な結果として表れる。    人生の中で何をどれくらい大切にしているか、が違うわけだ。    もちろんその違いはそれぞれ自由であるし、その違いによって何かの優劣が決まるわけでもない。    ただ、そのような人生の価値観のようなものが違う者同士が何かを共にしようとすれば、その活動の足並みは揃わないだろうし、ひとつになって高い志を遂げようとしても大きな結果が生み出しにくいこともあるだろう。    そういう意味で、人生の中で「音楽への想い」が極めて大きい、というところが共通していたことが、5人のメンバーに僕も加わって闘っていたあの頃のXがとてつもないエネルギーで前進できたことの大きな理由のひとつだった。  
音楽プロデューサー 津田直士の 「人生は映画 主人公はあなた」
音楽プロデューサー/作曲家の 津田直士が、その経験から得た、「主人公という生きかた」をもとに、① 人生の悩みや迷いへの答えを分りやすく答える『その答えは』 ② 世間の話題や素晴らしい作品、アーティストプロデュースや音楽制作などあらゆるテーマで自由に綴る『本能が吠えるまま』 ③ 伝説のバンド X JAPANと共に過ごした記憶が瑞々しくリアルに綴られた著書「すべての始まり」に記されなかった舞台裏とプロデュースの原点を新たな視点で描く『夢と夕陽』 ④ 自分らしい人生を積極的に生きている人にインタビューをして、生きかたのヒントを見つける『ある人生 』といったブログを定期的に展開します。