• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

飲み会を楽しくする 松本人志さんプロデュースお笑い番組「ドキュメンタル」で学ぶ飲み会力
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

飲み会を楽しくする 松本人志さんプロデュースお笑い番組「ドキュメンタル」で学ぶ飲み会力

2019-08-21 15:45
    飲み会、楽しくないから嫌い!
    そういう方いらっしゃいませんか?

    飲み会が苦痛な人にぜひ見てもらいたい、Amazonプライムで配信されている
    松本人志さんプロデュースお笑い番組「ドキュメンタル」。

    ドキュメンタルは、松本さんが面白いと思う芸人を10人集め、1人100万づつ参加費を徴収。
    笑ったら退場というルールで、様々手段で相手を笑わせ、残った1人が1000万円を手にする
    という、サバイバルゲームドキュメンタリーお笑い番組です。

    そこから導き出された、飲み会を楽しくするポイントをまとめてみました。
    飲み会ではいつも、なんだか空気、誰とも会話しないで終わる!全然面白くない!
    そういう方がこのポイントを抑えると
    どんどん人と会うのが楽しくなる!
    ぜひ参考にしてみてください!

    ■コミュニケーションの根本

    コミュニケーションはやはり、相手に反応する、という所が根本にあるかと思います。

    しかし、ドキュメンタルでは「笑う」という反応をすると退場なので、
    笑うことはできないので、真に面白い、というのが求められる非常にシビアなゲームです。

    現在、シーズン7まで出ているのですが、
    最初のシーズンの頃は、芸をやらずに、ただ笑うのを我慢するという芸人がいました。
    あとは人の芸を直視しないことによって笑いを我慢する。という人です。

    やはりそういう人は、通してみると、すごく印象が悪い。

    そこで、どういう人間が印象がいいか、これをまとめたいと思います。

    ■印象のいい人間とは

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。