• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

哲学の先生と人生の話をしよう:勝手に悪人のレッテルを貼られて困っています
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

哲学の先生と人生の話をしよう:勝手に悪人のレッテルを貼られて困っています

2013-04-30 17:19

    0aa04f350d9360b4f67e69f4e85dae4356006bf7

    「勝手に悪人のレッテルを貼られて困っています」
    相談者:イッセイのパパさん(東京都・31歳男性・会社員)

    Q.
    勝手に悪人のレッテルを貼られて困っています。
    ぼくは口下手なのかも知れませんが、基本お喋りで思ったことをズバズバ言うタイプです。
    そのためなのかも知れませんが、プライベートでも仕事でも、言ってないことを言った、やってないことをやった、思ってもいないことを思ってるなど、悪いイメージを持たれています。

    そのために、ことあるごとに無実の罪を証明するための弁解をする機会が非常に多く、弁解することにいいかげん疲れてしまいました。
    家内や友人に相談すると、口調や声のトーンや表情が強く感じて怖く高圧的に感じると言われましたが、どうにもなかなか直すのが難しいです。

    何かアドバイスをお願いします。

    A.
     相談をお寄せいただきありがとうございます。
     正直申しますと、全然状況がつかめません。「悪人」というのは非常に強い言葉で、その人間の性質が本質的にゆがんでいるというニュアンスがあります。だから普通「お前は悪人だ」とは言いません。イッセイのパパさんも「お前は悪人だ」と言われたことはないんですよね? だから「悪人のレッテルを貼られて」というのはよく分からないんです。
     ご相談の内容を簡潔にまとめると、自分が思っていることと周囲からの反応にズレがあるってことですよね?
     イッセイのパパさんは文面から察するにガーガーしゃべる感じです。だから、「周囲からそんな風に思われるぐらいで、本当に悩んでるのかなぁ」って思ってしまうんです。どうなんでしょうか。
      
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。