• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!



PLANETS CHANNEL って?
宇野常寛が主催するPLANETSのウェブマガジンです。政治からサブカルチャーまで独自の角度と既存のメディアにはできない深度で情報発信しています。
▶メールマガジン
毎平日の朝7時に記事を配信しています。1ヶ月で書籍2〜3冊相当の分量で読み応え満点です。
▶生放送
宇野常寛がナビゲートする番組をはじめ、渋谷ヒカリエで定期的に開催するイベントの生放送等も行っています。
▶動画アーカイブ
過去に放送した動画のアーカイブを閲覧できます。


木曜解放区

これからの生放送
新着記事
  • 統計学者・鳥越規央インタビュー(後編)「ゲームデザインはポピュリズムとどう向き合うか――スポーツからAKBまで」(PLANETSアーカイブス)

    今朝のPLANETSアーカイブスは、日本における「セイバーメトリクス」の第一人者、統計学者・鳥越規央さんへのインタビュー後編をお届けします。前編ではセイバーメトリクスの日本ローカライズ事情について語ってもらいましたが、今回はセイバーメトリクス的な思想を応用した先にある、普遍的な「ゲームデザイン」とマスメディア的公共性の関係について聞きました。 ※前編は こちらのリンク から。 ※この記事は2051年2月17日に配信された記事の再配信です ■ゲームデザインはポピュリズムとどう向き合うか 宇野  鳥越さんは48グループのペナントレースの設計にも関わられていますよね。セイバーメトリクスの歴史は、可視化できない、しにくいものをどんどん可視化、数値化していったことでその射程距離を伸ばして来た歴史だと思うのですが、ああいった主観的な評価がからむ演技や表現を評価するというのは、まだまだ難しいんでしょうか。 鳥越  誰もが納得できる採点基準を作れるかという意味で大変難しいと言わざるを得ない。いい例がフィギュアスケートでしょう。昨年のソチオリンピックのフリーで浅田真央は6種類8回の3回転ジャンプを飛び、ファン...

    1日前

    • 0 コメント
  • 長谷川リョー 考えるを考える 第16回 “オープンソース”にインセンティブ文化を根付かせる。横溝一将の、あえて“自分で考えない”思考法

    編集者・ライターの僕・長谷川リョーが(ある情報を持っている)専門家ではなく深く思考をしている人々に話を伺っていくシリーズ『 考えるを考える 』。今回は、オープンソースプロジェクトのための報賞金サービス『 IssueHunt 』を開発・運営する、BoostIO株式会社のCo-founder/CEO・横溝一将氏にお話を伺います。同社は2019年4月、オープンソース開発者を支援するためのプログラム開始を発表し、ソフトバンク、マイクロソフト、LINEをはじめ、多数の国内大手IT企業が参加を表明しています。約1400名がslackに所属するBoostnoteコミュニティの内実から、「金銭インセンティブが存在せず、サステイナブルでない」オープンソースコミュニティの現在地、そして「あえて、自分では“考えない”」オープンソース的思考法にまで迫ります。(構成:小池真幸) 170ヶ国へ拡大。IssueHuntは、「無名だけど、素晴らしい」プロダクトに光を当てる 長谷川  まずは、IssueHuntについて気になる点を質問させてください。“報奨金”というのは、どのくらいの金額感なのでしょう? 横溝  具体的な額はオープンにできないのですが、IssueHuntの貢献だけで生活していけるくらいの...

    2日前

    • 0 コメント
  • 本日20:00から放送!宇野常寛の〈木曜解放区 〉 2019.5.23

    本日20:00からは、宇野常寛の〈木曜解放区 〉 20:00から、宇野常寛の〈木曜解放区 〉生放送です! 〈木曜解放区〉は、評論家の宇野常寛が政治からサブカルチャーまで、 既存のメディアでは物足りない、欲張りな視聴者のために思う存分語り尽くす番組です。 今夜の放送もお見逃しなく! ★★今夜のラインナップ★★ メールテーマ「休みの日の過ごし方」 今週の1本「アベンジャーズ / エンドゲーム」 アシナビコーナー「加藤るみの映画館の女神」 and more…今夜の放送もお見逃しなく! ▼放送情報 放送日時:本日5月23日(木)20:00〜21:30 ☆☆放送URLはこちら☆☆ ▼出演者 ナビゲーター:宇野常寛 アシスタントナビ:加藤るみ(タレント) ▼ハッシュタグ Twitterのハッシュタグは「#木曜解放区」です。 ▼おたより募集中! 番組では、皆さんからのおたよりを募集しています。番組へのご意見・ご感想、 宇野に聞いてみたいこと、お悩み相談、近況報告まで、なんでもお寄せください。 番組専用メールフォーム ■PLANETSチャンネルの月額会員になると… ・ 入会月以降の記事 を読むことができるようになります。 ・PLANETSチャンネルの 生放...

    2日前

    • 0 コメント
  • 近藤那央 『ネオアニマ』 第2回 都市生活における「ネオアニマ」

    ロボットクリエイター・近藤那央さんの連載 「ネオアニマ」 。第2回目の今回は、近藤さんが手がけるコミュニケーションロボット「ネオアニマ」が目指す、未来の生物のかたちについて、都市生活における人間と生き物の関係から考察します。 未来都市に「ネオアニマ」が必要な理由  今回は私が手がけているコミュニケーションロボット「ネオアニマ」と、私たちのこれからの都市生活について考えてみたいと思います。  この連載を読んでいるひとのほとんどが都市と呼ばれる空間に住んでいると思います。 現代の都市生活においては、たとえば野良猫とか野良リスといった動物を見かけることもあります。都市の野生動物は基本的にはコミュニケーション取れる相手ではありません。最悪の場合は感染症を媒介する存在ですらあります。  一方で、人間はこうした動物の存在を求めているとも言えます。例えば都市での日常生活の中では、人懐っこい野良猫たちがアパートの駐車場に居着き、住民の癒しの存在になることもあります。あるいは、小鳥が巣を作りやすいように巣箱を置いたり、ツバメの巣が攻撃されないように保護したり……といった話は春先によく聞きます。 ...

    3日前

    • 0 コメント
  • 山下優 波紋を編む本屋 第2回 書店は文化なのか

    青山ブックセンター本店・店長の山下優さんによる連載『 波紋を編む本屋 』。第2回では、書店が文化の一端を担うためにはどうしたらよいのか? 「人のつながり」という視点から考えます。 撮影:森川亮太 街から書店が消えていくと惜しまれることが多いですが、その惜しまれ方には違和感を感じています。青山ブックセンター本店も2回ほど、閉店、倒産の憂き目にあっている。昨年、六本木店が閉店した際も、ウェブサイトの閲覧が多かったため、サーバが落ちたり、SNSでも多くの反響がありました。 そう、書店は閉店したり経営母体が変わったりするのです。なぜか。当たり前ですけど、書店も商売、ビジネスの一つだからです。今さら何を、と感じられるかもしれませんが、書店の数が全盛時より減っていくにつれ、書店の存在自体が文化と捉えられているような、その感じ方、惜しまれ方に違和感を感じています。日本では、書店に税金が投入されているわけでもありませんし、税制の優遇もありません。 (たしかに、最近はポイント施策等によるグレーゾーンもありますけれども)、基本的には再販制度(再販売価格維持制度)によって、書籍は、書店、コンビニ、E...

    4日前

    • 0 コメント
動画アーカイブ

54:43

再生73 コメ0 マイ1

2019/05/24 11:10 投稿

視聴者が好きなのは誰なのー?SKE48青海ひな乃さんが登場! 「宇野常寛のラジオ惑星開発委員会」

放送日:2019年5月22日お披露目から半年も経っていないひなぴよ。今はまだ研究生ですが、そんな彼女のSKE48での目標について...

114:04

再生755 コメ1 マイ6

2019/05/14 16:49 投稿

〈HANGOUT PLUS〉山口揚平×宇野常寛 「情報社会との距離感と進入角度を調節して心穏やかに思考する方法」

放送日:2019年5月10日事業家であり、思想家でもある山口揚平さんは、新著『1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法...

83:01

再生412 コメ2 マイ4

2019/05/13 18:18 投稿

宇野常寛の〈木曜解放区 〉2019.5.9「引っ越し」

放送日:2019年5月9日「木曜解放区」は、評論家の宇野常寛が、政治からサブカルチャーまで既存のメディアでは物足りない、欲...

贅沢なアニメ映画って wwめっちゃウソついて

112:53

再生921 コメ1 マイ3

2019/04/25 10:54 投稿

区長選直後の音喜多駿氏が生出演!「それでも政治『改革』で日本が変わらなければいけない理由」HANGOUT PLUS SPECIAL

放送日:2019年4月22日▼出演音喜多駿宇野常寛▼ゲストプロフィール1983年、東京都北区生まれ早稲田大学政治経済学部を卒業後LV...

萎縮なんてしません。

113:39

再生972 コメ16 マイ9

2019/04/23 14:45 投稿

〈HANGOUT PLUS〉石山アンジュ×宇野常寛 「思想としてのシェアリングエコノミー」

放送日:2019年4月19日「シェア」の概念に幼い頃から触れて育ち、一般社団法人Public Meets Innovationの設立や、内閣官房シ...

ニューエイジ的なんだ 色々考えさせられる買 宇野さんやり過ぎだよ 汚物として消毒する側 ^_^^_^ その魅力を強化してロ ムラ社会のシェアと何

79:07

再生742 コメ0 マイ2

2019/04/23 14:35 投稿

宇野常寛の〈木曜解放区 〉2019.4.18「マイブーム」

放送日:2019年4月18日「木曜解放区」は、評論家の宇野常寛が、政治からサブカルチャーまで既存のメディアでは物足りない、欲...