• このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆづきさん のコメント

かこつです。
私の田舎では、少し散歩をしようと外を歩けば、風に流されてくる蜘蛛の巣がしょっちゅう顔に絡んで来て、勝手に捕獲された気分になっています。
最近は、やたらと自宅のお風呂場で奴らを発見するのですが、初めは遠くにいたはずなのに、体やら頭を洗い終わる度に位置を確認すると、少しずつジリジリと近寄ってくる様子は、だるまさんがころんださながらの状態で、悔しくも少し愛嬌を持ってきてしまっている今日この頃です。

毎回ながら読んでいて、自然と頭の中に風景が浮かんでくるような素敵な文章ということもあり、有料部分の最後らへんからは笑いが止まらず、出勤中の電車の中で声を抑えて笑ってしまい、完全に油断していました。
まさかラストで核弾頭レベルの笑いが飛んでくるとか予想外です…。

朝から、これだけ愉快な気持ちになることが出来、月曜の仕事のだるさが見事ぶっ飛びました。今日1日無事に頑張ることが出来そうですが、仕事中に思い出し笑いをしてしまいそうで、周りからの視線が不安ですw

天気も気温も安定しないこの頃でございますが、どうかお体に気をつけてお過ごしください。
No.25
4ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
皆さんお元気ですか? エーミールでございます。 涼しい風で猛暑で乾いた心が一気に潤いを取り戻している気がします。 日差しがまだ夏感がありますが、秋風がそれを和らげてくれる素晴らしい取り合わせですね。 身を切るような寒い風とお日様の控えめな暖かさの組み合わせが、いよいよ楽しみになってきました。 聞くところによると、今週はまた雨が降りがちな天候ですが気温が一日ごとに下がっていくそうです。 さて、猛暑を過ぎたからでしょうか?人間である私が元気になるように、世間の昆虫たちも活発に動いているような気がします。 カメムシ君は玄関先で侵入のタイミングを伺っていますし、スズメバチ君が近所で建築を始めようと忙しく飛び回っている今日この頃です。 前者に関しては優しく追い出すことで事なきを得られるのですが、後者の重戦闘ヘリに関しては身の危険もあるので、巣の小さいうちに何とかどっか行っていただくようにしたいものです。 越冬したいという彼らの熱い思いと、どう向き合うべきでしょうね。 そんな虫つながりで、大自然のすごさを見たお話をしていきたいと思います。 (以下会員限定)  
ブロマガの主役は我々だ!
楽しいブロマガ!毎日更新!(原則)

ゲームのプレイレポートや我々だ!メンバーの戯言、クッソややこやしい時事解説、偉大なる領導者グルッペン氏の脳内予定表まで網羅的に掲載していきます。

要望があったら、順次新しいコンテンツを掲載しまする。