• このエントリーをはてなブックマークに追加

SA$YAさん のコメント

かこつです。
コロナウイルスの情報ありがとうございます。
其奴のせいで、出勤禁止命令がでているので、超絶ニートをかましています。
毎日流れるニュースにお腹いっぱいになってますが、情報は必要なので冷静に対応しないといけないですね。

淡島りりかさん、とても素敵な方ですね。
子供の頃の憧れが今に繋がっているのは、正直羨ましいと思ってしまいました。
好きを続けることは難しいはずなのに、その情熱を絶やさずにいれるのは中々できないことだなと。
また、いつかの動画でクラレ先生が20代のうちはやりたいことを探す期間ということを仰っていた時があったような。
好きを探しても続かないから磨くことができずに悶々とした気持ちで過ごしていた私はこの言葉で救われました。
ま、20代のうちに色々やってみよ!と思うきっかけにもなり、これからまた好きを探していこうと改めて思いました。
淡島りりかさんのような好きを追求できるような人になります笑
次回のブロマガも楽しみにしています。
No.37
3ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
 オイッスゥ! 世間は新型コロナウイルスの話でもちきりですね。自分も会う人会う人にほぼ聞かれて、何度同じ事を言ったかわからないので、その辺は https://www.cl20.jp/portal/coronavirus-02/ https://www.cl20.jp/portal/coronavirus/ https://www.cl20.jp/portal/pathogen/ 自分のサイトで話をしておりますので、よろしければご覧ください。 冷静に状況をみて対応することが大事です。夏までにはたぶん大きなパニックがあると思いますが、そのときもウイルスが強いわけではなく、分母がふえて被害が大きく顕現するだけなので、パニックにならないように判断することが大事っす。・・・まぁ大騒ぎにはなるんでしょうが・・(笑) さて、辛気くさい話はそれくらいにして、今回も我々だ!が結束されたチームであるように、自分もまた薬理凶室という動物園・・・もとい、猛獣ふれあい広場の仲間なのですが、そんな猛獣、猛蟲の面々を紹介していきましょう。 我らが悪の秘密結社「薬理凶室」の面々をザツに紹介するシリーズ第3回デス。 今回紹介するのはこの人。淡島りりか https://twitter.com/148553_50_8 薬理凶室には古くからいて、自分との個人的付き合いもほんとーに長い、旧知の敏腕美人化学者さん。 英国産シャーロキアンファービー。薬剤が体の中でどういう風に振る舞うか、そしてその薬がどのように合成されるかまで出来るスゴ腕有機化学者なのです。 彼女の分野の一つである  有機化学ってなんなのでしょう? 以下会員限定  
ブロマガの主役は我々だ!
楽しいブロマガ!毎日更新!(原則)

ゲームのプレイレポートや我々だ!メンバーの戯言、クッソややこやしい時事解説、偉大なる領導者グルッペン氏の脳内予定表まで網羅的に掲載していきます。

要望があったら、順次新しいコンテンツを掲載しまする。