• このエントリーをはてなブックマークに追加

叢叡世さん のコメント

嫌いな娯楽を禁止しろ、で幾つか思い当たる節があります。
前々回の都知事選では件の『東京都青少年健全育成条例』がちょっとだけ争点になりました。
今回のライジングではネトウヨ=アニメオタク(以下アニオタ)とされてましたが、あの時アニオタは東京都や都議会自公や石原猪瀬やみんなの党や統一協会と対峙して民主党と協力して条例改正阻止に尽力しました。
秋本治氏もちばてつや氏も里中満智子氏も反対してましたし、出版社並びにペンクラブも反対していました。
角川書店は都主催のエキスポに反発して独自に開催しました。
しかしサブカルの擁護者だった東浩紀は保守ブランドで商売したいから猪瀬側について体制に擦り寄ってしまいました。
この時、アニオタとネトウヨは完全に峻別されたのです。
同時に東浩紀は終わりだと思いました。
事情も知らないネトウヨは相変わらず売国民主に手を貸すなと的外れな事を言ってのけましたが、賢いアニオタはこの条例が改正されるとこういう事が起きるとか、逐次反論をして行きました。
新聞は頭のお固い人達の味方でアニオタ達は誰にも理解を得られることもなく結局条例は改正されてしまいました。
そして、今回の未来の党から推薦受けてた都知事候補の宇都宮けんじはその表現規制を改めることも争点に含めてましたが、条例のことをみんな忘れてしまっていて、大した争点にもなりませんでした。
日本人の忘れっぽい所は脱原発と同じくこの辺りは残念でなりません。

幸いにもこう言う遺恨があって、石原をアニオタは嫌っています。実はネトウヨも石原には懐疑的です。
橋下徹も知事時代に表現規制に手を貸していたこともあり、アニオタは完全に嫌っています。
結果的に維新の会はアニオタだけでなくネトウヨにも嫌われているのです。ネトウヨが維新の会を嫌っている理由はアニメではなくて在日に支配されているからだとか。これマジです。

ネトウヨとアニオタの違いは、政治的関心のベクトルの方向性です。
アニメに関わる人は寧ろ左気味の人が多いですし、オタクの方は政治的無関心が殆どです。
少ない銭でDVD買ってオタク経済をくるくる回しているだけですから。2chではアニメの話でネトウヨが話割ると必ず嫌われます。

長々と失礼しましたが、個人的な考えではネトウヨとアニオタを一括りにして『敵』を作ってほしくないなと思います。
ネトウヨはどうでもいいですが、アニオタはアニメの声の役を当てる事などでAKBと衝突することはありますが、AKBヲタと同じく人畜無害です。余計なことかも知れませんがまゆゆ含むヲタ4もアニヲタですがネトウヨではありません。
言ってしまえば、アニオタと同じくする共通の敵は表現規制する体制の方ではないでしょうか。
それは一番良く解っていると思いますが、安倍自民と統一協会です。
有田芳生議員が表現規制に関して統一協会の関わりを詳らかにしてました。
まるでショッカーの陰謀のようですが、統一協会は文鮮明を日本に入国させたいがため(日本では犯罪者は入国できないから)に保守派を取り込んで反対者(表現者)を規制で亡き者にしようと企んでいて、表現規制はその足掛りでした。
No.34
117ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
第19号 2012.12.25発行 「小林よしのりライジング」 『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。 毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、AKB48ブームから現代社会を掘り下げる(本当は新参ヲタの応援記!?)「今週のAKB48」、よしりんの愛用品を紹介していく「今週の一品」、漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと紹介する「よしりん漫画宝庫」、『おぼっちゃまくん』があなたの人生相談に真剣回答!「おぼっちゃまくん人生相談~言われたとおりに生きるぶぁい~」、読者との「Q&Aコーナー」、秘書によるよしりん観察記「今週のよしりん」等々、盛り沢山でお送りします。(毎週火曜日発行) 【今週のお知らせ】 ※今週の冒頭を飾るのはライジングスペシャル企画「安倍晋三とネトウヨの物語」!ブログに掲載したところ大反響を呼んだ、あの物語には、さらなる続きがあった!! ※今週の「ゴーマニズム宣言」は、偏狂で狭量な集団バッシング、そして道徳的な自分を装い、嫌いな娯楽を禁止したがる運動の危険を論じます! ※「今週のAKB48」は、来年開催の「リクエストアワー2013セットリストベスト100」のトップ20を大胆予想!…というか、現時点でのよしりんの神曲を紹介!? 【今週の目次】 1. ライジングスペシャル企画「安倍晋三とネトウヨの物語」 2. ゴーマニズム宣言・第22回「嫌いな娯楽を禁止しろとは言わない」 3. 今週の一品・18品目「朝食とろろ」 4. 今週のAKB48・第20回「セットリストベスト100」 5. よしりん企画、その風景・第4回「ランチプレート」 6. おぼっちゃまくん人生相談~言われたとおりに生きるぶぁい~・第92悶~第97悶 7. よしりん漫画宝庫・第19回「『○誅(マルチュウ)天罰研究会』②人間の本性は悪であり、天罰を加えねばならぬ!」 8. Q&Aコーナー 9. 今週のよしりん・第19回「書店の『秘所』でのひしょひしょ話」 10. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど) 11. 読者から寄せられた感想・ご要望など 12. 編集後記 ☆ライジングスペシャル企画☆ 「安倍晋三とネトウヨの物語」 その1 結果責任はいつ出るの? 安倍晋三「 韓国に配慮して、公約だった「竹島の日」の政府式典はとりやめます! 」 ネトウヨ「なんの、なんの、安倍ちゃん、始まったばかりだ。政治は結果責任だからな。」 安倍晋三「 日米同盟のため、国益を配慮して、TPPには交渉参加します! 」 ネトウヨ「あれ? でも自民党には外交力があるからな。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 中国・韓国に配慮して、来年春の靖国神社の例大祭には、参拝しません! 」 ネトウヨ「そ・・そうか。いいさ、8月15日に参拝してくりゃ。政治は結果責任だからな。」 安倍晋三「 韓国とアメリカに配慮して、河野談話を否定する新しい談話も出しません! 」 ネトウヨ「こ・・今回は大人の事情だろうな。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 中国との戦略的互恵関係のため、尖閣諸島に公務員は置きません! 」 ネトウヨ「しょ・・将来は置くのだろう。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 アメリカも反対だと言うので、尖閣に船溜まりは作りません! 」 ネトウヨ「ええっ?で・・でも日米同盟は大事だからな。い・・いずれ作ってくれ。政治は結果責任だ。」 安倍晋三「 インフレになったけど、給料は上がりませんでした! 」 ネトウヨ「く・・苦しいよっ!安倍ちゃん、政治は結果責任だからねっ。」 安倍晋三「 大して税収は上がらず、国の借金はどえらく増えました! 」 ネトウヨ「あ・・安倍ちゃん、俺たちの年金は大丈夫かなあ?政治は結果責任なんだから。」 安倍晋三「 アサコールとステロイド剤でどんどん顔がむくみますっ! 」 ネトウヨ「カツカレーを食べるからだよ。ガリガリくんもいけないよ。政治は結果責任とはいえ・・」 安倍晋三「 ついに靖国参拝します! 」 ネトウヨ「やった――――っ!安倍ちゃん、とうとう結果を出すんだね―――――っ!」 安倍晋三 「 参道にゲリをぶちまけました~~~~~~! 」 ネトウヨ「クサいよっ!安倍ちゃん、政治は結果責任なのよっ!」 安倍晋三「 ネットのみなさん、お掃除しておいてくださいっ! 」 ネトウヨ「安倍ちゃん、クサいよっ!クサいよっ!」 安倍晋三「 結果として入院します! 」 ネトウヨ 「 朝日新聞の陰謀だ~~~~~~~~~っ!! 」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   「ゴー宣道場」のブログでこの物語を発表すると、一日で20000人以上のアクセスがありました。  AKB48以外のネタで、これほど多くの人が見に来たブログはありません。  そこで、以下に物語の続きを発表します。  
小林よしのりライジング
常識を見失い、堕落し劣化した日本の言論状況に闘いを挑む!『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりのブログマガジン。小林よしのりが注目する時事問題を通じて、誰も考えつかない視点から物事の本質に斬り込む「ゴーマニズム宣言」と作家・泉美木蘭さんが圧倒的な分析力と調査能力を駆使する「泉美木蘭のトンデモ見聞録」で、マスメディアが決して報じない真実が見えてくる! さらには『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成させる大喜利企画「しゃべらせてクリ!」、硬軟問わず疑問・質問に答える「Q&Aコーナー」と読者参加企画も充実。毎週読み応え十分でお届けします!