• このエントリーをはてなブックマークに追加

タミフルさん のコメント

明けましておめでとうございます。よしりん先生は常に先見性は常に凄いです。平成25年の予想もしっかり覚えておきたいと思います。今年もライジングを楽しみにしています。
No.69
120ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
(号外 2013.1.1発行) 「あけまちんこ、おめでたまきん」の抱負    「知ってましゅか?よしりんは巳年生まれなんでしゅよ。」 「ヘビは恐いぶぁい。巻き付いて、絞め殺して、丸呑みでしゅよ。」 「男の人は敵になったらおしまいぶぁい。女の人は近寄ったら危険でしゅよ。  誰もが恐れるよしりんに、ぽっくんギリギリまで接近して、インタビューしましゅた。」 「年男のよしりんに、今年の抱負を聞いてみるぶぁ~~~い!」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「よしりんは今年、何回ウンコしましゅか?」   基本は365回だが、それ以下になることはなく、その2倍ということもないと思う。 「便秘じゃないんでしゅね?」   茶魔ちゃま、正月早々くだらない質問してたら、読者が怒るぞ。 「そりでは、今年一番楽しみなことは何でしゅか?」   みるきー(渡辺美優紀)と結婚して、みおりん(市川美織)を生んで、檀蜜を愛人にする初夢を見ること。 「そ・・そんなこと夢でも許されましぇんよっ!  ぽっくんもみるきー好きなんぶぁいっ!!」   わしは特別なイベントがなくても、毎日楽しいと言えば楽しいんだよ。  朝になったら、わくわくして起きてしまう。楽観的な性格なのかな?  一番の楽しみは、自分の本が出ることだね。 「そりではお仕事の話を聞きましゅ。今年はどんな本が出るんでしゅか?」   まず春までに、ライジングの第2巻を出すんだ。  実は昨年末からその巻頭漫画を描き始めていてね。  これは今まで描いたことのない全く新しい素材の漫画で、描き始めたら、どんどんページが増えてしまって、大作になってしまった。  現代日本に通じる、某国の歴史に関する漫画なんだが、絶対、確実に、面白いと思うよ。 「へもろそう♪握手券を付けて3type作ればよかとでしゅのに。」   わしはアイドルじゃないから無理だよ。  女性としか握手したくないもの。 「自分勝手な人ぶぁい。」 「他にも本を出すんでしゅか?」   夏までに「歴史人」で連載している 『女性天皇の時代』 が新書で出ると思う。  女性や中高生の読者が多い雑誌の連載で、人気をとっているらしいから、反応が楽しみなんだ。 「ぽっくん、文字だらけの本は読めんとぶぁ~~~い。」   だったら「SAPIO」で連載している 『大東亜論』 を、どんどん先まで描き溜めて、夏ごろ第1巻を発売するよ。これは全部、漫画だぞ。 「大物の頭山満って人の話でしゅね。そりなら1000冊買いましゅ。」   あ・・ありがと。  現在の日本の政治や言論の状況から言っても、意義ある本になると思うよ。  そして年末までにもう一冊、描きおろしたい本があるのだが、内容は秘密だ。 「秘密ってズルイじゃなかでしゅか。」   描くと言ったら、約束を果たさなきゃならないから、描くとも、描かないとも、言わない。 「どっかで聞いたことある言い方でしゅね?」 「今年は政治はどうなりましゅか?」  
小林よしのりライジング
常識を見失い、堕落し劣化した日本の言論状況に闘いを挑む!『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりのブログマガジン。小林よしのりが注目する時事問題を通じて、誰も考えつかない視点から物事の本質に斬り込む「ゴーマニズム宣言」と作家・泉美木蘭さんが圧倒的な分析力と調査能力を駆使する「泉美木蘭のトンデモ見聞録」で、マスメディアが決して報じない真実が見えてくる! さらには『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成させる大喜利企画「しゃべらせてクリ!」、硬軟問わず疑問・質問に答える「Q&Aコーナー」と読者参加企画も充実。毎週読み応え十分でお届けします!