• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「影の総理・今井尚哉を監視せよ」小林よしのりライジング号外
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「影の総理・今井尚哉を監視せよ」小林よしのりライジング号外

2017-04-11 12:35
  • 237
  • 2

電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

67c56a810d7d9e040121d20b227da65490c41bff
(号外 2017.4.11)

【目次】
1. ゴーマニズム宣言・第220回「影の総理・今井尚哉を監視せよ」
2. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第28回「平沼赳夫・安倍晋三・森友学園は同じ“愛国教育”のムジナだ!」



232235976170ca93c66850f022da4abc0bff89bf

第220回「影の総理・今井尚哉を監視せよ」

 いくら政権やその提灯持ちが「他にも大事なことがある」とか言っても、森友学園疑惑が全く解明されないままでは、それは単なる逃げ口上にすぎず、追及の手を緩めるわけにはいかない。
 現在、疑惑の焦点となっているのは、籠池泰典理事長(当時)が首相夫人付(当時)の谷査恵子に送った要請の手紙と、それに対して谷が返送したFAXである。
 政権は「谷が個人でやったこと」「ゼロ回答であり、問題はない」と、苦しい言い訳をしている。
 確かにFAXの一部分だけ抜き出せば「現状ではご希望に沿うことはできない」と、「ゼロ回答」に見えそうな記述もあるが、実態は違う。
 籠池が手紙に書いていた3つの要請がその後どうなったかというと、
【要請1】定期借地期間を50年に延長した上で、早い時期に買い取りたい。
 →2016年6月の売買契約で実現
【要請2】土地の賃料を半額にしてほしい。
 →支払額を月額に換算すれば、要請通り
【要請3】森友学園側が立て替えていた工事費用を支払ってほしい。
 →2016年4月6日に執行
 全ての要請が実行されており、現実には「満額回答」になっているのだ。

 問題は、これが本当に谷査恵子個人でやったことなのか?という点だ。
 そんなことあるわきゃないと即座に常識で思っていたら、やはりそのとおり。元経産省職員の飯塚盛康氏は3月25日、自らの実体験をもとに、Facebookに以下の文章を投稿した。
「留守電の内容だろうが、郵送の内容だろうが、課長補佐クラスの谷さんは、昭恵夫人と内閣官房のそれなりの役職に、財務省への質問内容と回答について、相談報告しているはずです。なぜなら、それは国家公務員としての最低のルールだからです」
「一般的に役所は政治家とその秘書からの問い合わせについては、〇政(まるせい)案件と言って、その問い合わせ内容と回答について、かなり上に報告しているはずです」
「もし、谷さんと財務省の室長との個人でのものだとしたら、まだ予算措置する段階のものを室長は一私人に漏らし、それを知った谷さんが一私人である昭恵夫人に報告し、籠池氏に教えたことになります。
 財務省の室長と谷さんは守秘義務違反、国家公務員法違反になりますよ」
「3年間、昭恵夫人のために仕事をしてきた谷さんに、全責任を負わせて安倍首相を守ろうとしている昭恵夫人と菅官房長官に対して、元経産省の職員として腸が煮えくり返る思いです」

 また、元総務大臣の片山善博氏も4月2日のTBSテレビ「時事放談」で、若い頃に大臣秘書官を務めた経験から「秘書や秘書官が勝手に独自行動をすることはまずない」と断言した。
 一方的に要請の手紙が送り付けられてきても、これをどうしましょうかというお伺いは必ず立てるそうで、たとえ無視する場合でも、無視しろという指示は必ず受けるという。
 さらに同番組で片山氏は、籠池の要請書を見た感想として、注目すべき発言をした。
「あれを見ますと、谷さんがどういう人か知りませんけれど、彼女ひとりであれを裁ける案件ではないです。おそらく背後に、背後にっていうか、バックアップ体制があるはずです。
だから、おそらく彼女はそのバックアップ体制のところに、こんなのが来ましたっていう、それは昭恵夫人のところではないところに、官庁のどっかにそれはあるはずですね」

 谷査恵子が「バックアップ体制」に報告を上げ、その「バックアップ体制」の力で森友学園への「満額回答」が実現した。それは昭恵夫人を飛び越えた、官庁のどこかにある。 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

他227件のコメントを表示
×
今日で三度目の書き込みなので今日配信分からは書き込めないと思いますが、こちらも色々あって感想を書き込めないかと思われますので次回配信分の感想は明日以降にします。

個人的に山本幸三地方創生大臣の「学芸員は癌」という一連の発言を問題視すべきだと思っています。
発言を撤回してしまいましたが。
それが重要と言う訳ではないですが、劣化ホシュの最たるものだとも考えています。

最近のホシュ騒ぎの割には「全文読んだら~」という件を一言目に入れての言い訳が目立つようになりましたが、みんな全文を読んで確認したのでしょう、そしたら黙っちゃいましたね。

馬鹿は「ミンシントウガー」とか「学芸員は税金の無駄遣い」とか「観光で金稼げ」みたいなことを連呼します。
馬鹿ホシュはその実態が「ホシュの皮を被ったネオリベ」だったことが良く分かってきました。

文化を守ることが保守である筈なのに、文化財保護が一体なんなのか全く分からないどころか開き直ってしまっています。

彼らは保守すべきは安倍政権だったってことです。
2ヶ月前
×
お久しぶりでございます☆ ライジングは毎週楽しみにしていますが、最近はずっとコメント欄は見ていませんでした。今、少々健康を害して気力がないものですから。
コメント欄を見て嫌な気持ちになる方は、しばらく見ないという選択もあるかもしれませんね。(でも、カレーさんなどの大事なお知らせを見逃してしまうリスクもあるけど)
ただ、ここに張り付いて侃々諤々してると疲れちゃいますので、少し離れてみるのもいいと思いますよ~。客観的にもなれるしね。
今日のライジングの配信、楽しみにしております♪
2ヶ月前
×
>>258:トッキー さま 介入ありがとうございます。
>>151:くりん さま の「女性は自分が男性から受けた酷い仕打ちをずっとずっと覚えています。」に同感です。
>>182>>192:よっしー さま にもダブルで同感です。
(勝手なレス引用、ご容赦下さい(-人-))

女性質が強いのか、拙者も一度でも「キモっ」とか思ってしまったら、本能なのかほとんど修復不能(@_@)。不快な思いをした店に二度と行かないのと同じで、一切の関わりを絶ちたくなります。
言うまでもなく、ライジングはよしりん先生やもくれん先生、みなぼん編集長やトッキーさんたちが精魂込めて、世に出して下さっている作品です。また、お忙しい合間を縫って読者の感想を読んで下さり、丁寧な返信まで下さっています。本当に、ココは高級料亭?と思うほどの読者サービスです。

それなのに、よほど承認欲求が強いのか、ごく一部の客が、何度も自席を立って他者の都合も顧みずに馴れ合おうとしたり、余所様の店内で売れもしないmy屋台を開いてたら、そんな社会性に欠けるような連中が跋扈するお店では、常識的な人は去ってしまうでしょう。自分のリアルな現場で自分の責任範囲でやればいいのに(´・ω・`)と思います。
だいぶ前、「もう随分前から、節度をわきまえない駄長文コメントや何度も投稿される方のコメント、過剰な馴れ合いコメントはほとんど読んでいません。どこかで見たようなmy知識やmy主張なども同様です。」と書いたら、たったそれだけでキモアラシ連合から非難囂々だったようですが、ネットの承認欲求って進歩しないものだな、と改めて感じました。

率直に言って、近ごろのコメント欄は、以前ライジングにあった「インスタント・カルト」の標本棚みたいで、キモすぎて吐きそうです(x_x;;。キモいんで類友と思われたくないし、触れたくも触れて欲しくもないのですが、常識ある大多数の沈黙者から見ても異常でしょう。
未成年の読者もいるライジングで、何度も何度も、大人の振る舞いとして少しはみっともないと思わないものか。ご店主のよしりん先生をはじめ、もくれん先生やスタッフの皆様に対しても同様、そんな迷惑の可能性に思い至らず、わざわざここで自己PRするのも意味不明ですね。
2ヶ月前
×
>>263
あんたも十分きもい
おいも氏も、落ち着きかけてるのに、むしかえすな。
いやなら感想だけかいてな。
2ヶ月前
×
結局トッキーさんが介入するに至りましたか・・。
けものフレンズがどうとか言われましても、こちとら知ってるし、見てたし、別にアニメ以外にも色んなものをみていますし。
「解ってくれない!」とか「解ってくれた!」とかいちいち確認しないとファンで居られないんですか。
心底達の悪いオタクどもだなと思います。読者辞めてネトウヨになって下さいお願いしますから。
2ヶ月前
×
ここのコメント欄は相互不信で出来上がっているようですな。
2ヶ月前
×
「オタクじゃない」とか「オタクだ」とかの話ではないと思います。
ここは「小林よしのりライジング」であって、ライジングの記事・それに纏わる師範の皆様方のブログへの感想を書き込む場だと思うからです。
そこはT.P.Oの話であって、まさに「公私」を弁える場です。
時浦さんが書き込んで注意を促されたのですから、よっぽどのことです。
私自身も、恥ずかしながら、以前時浦さんに注意をされた経験がありますので、なお分かります。
これからライジングを読んでみたいと思っていらっしゃる方々にも配慮するべきです。

このコメントが不適切なようでしたら、削除致します。
2ヶ月前
×
久しぶりに感想など、今井某って小泉時代の飯島某と何処と無く被りますが、より酷い感じですね。
安倍晋三が馬鹿なのは良くわかるのですが、こんな一官僚崩れに操縦されてるのも哀れですなぁ…。

ありがとうございました。
2ヶ月前
×
>>263
次の号が配信された後ですので、
読んでいただけるかどうかわかりませんが、
仰りたいこと、とてもとてもよくわかります。

こういう感性?って、とても大事だと思います。
2ヶ月前
×
遅れましたが、236と247は削除しました。このコメントを見て読者が離れるかもという配慮が足りませんでした。

未熟者で申し訳ありません。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。