• このエントリーをはてなブックマークに追加
11月24日 第3回 ダクソリマスター 最速王決定戦
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

11月24日 第3回 ダクソリマスター 最速王決定戦

2019-11-13 18:40
    ダークソウルリマスタードにて第3回最速王を行いたいと思います。



    日程:11月24日の日曜日 13時より生放送行います。





    企画内容!!

    ダクソ3最速王、前回と一緒です。

    スタート地点と、ゴール地点を決めて、そこまで誰が一番早くたどり着くかという競争企画です。



    愛の戦士がホストとなり、白サイン(みなさん)を2~3人ほど呼びます。


    白サイン同士の競争で、早くゴールまで着いた人の勝ちで、
    これをトーナメント形式で行っていきます。

    愛の戦士は後ろから実況解説&撮影するカメラマンとして戦いを見届けます。


    レース中に侵入が来てもレースは続行!!

    リスナーさんに自由に侵入してもらって、妨害してもらおうと思ってます。



    赤サイン、侵入して妨害役やって下さる方は、
    例えば落下するような狭い場所で、フォースを持って待機しててもらったり、
    普通に攻撃して妨害してもらったり
    自分の思うままに妨害していただけたらと思います。


    ただし、カメラマン役の愛の戦士の妨害はあんまりしないようにお願いします。




    レベルは120を上限として、
    ステータスは120を超えなければ自由に振ってもらってOK!!
    (50とか80とかでも大丈夫なので気軽に参加してください)



    武器、装備も自由!!

    アイテムも何を使ってもOKのなんでもありのレースを企画しております。
    バグ、チート以外はなんでも使用OK!!



    装備は皆様にお任せ致します!!


    アイテムの使用、バフ系魔法、奇跡の発動は、スタートの合図の後でお願いします!





    闇霊参加の方、狭い通路、ドア付近での通せんぼ行為は禁止でお願いします。

    通せんぼ行為があれば仕切り直しで再走します。


    闇霊で侵入して、そのままレースが完走した場合、
    侵入を一旦控えて、まだ侵入出来てない方がいればそちらの方を優先して頂きたいです。
    (すぐ死んでしまった場合や、他の闇霊がいない場合は連続参加OK)




    ステージは「ウーラシール市街」で行います。

    今回も、予選、敗者復活戦、2回戦~、決勝でルートが少し変わります。



    予選ルート

    0cbafa554ec3426091c91a993979eacf99766b73

    スタートはこちら、
    最初の篝火付近、霧のかかる壁に背中を付けてもらって1列に並んで下さい、
    七色石置いてある階段の上の所。
    愛の戦士の投げる火炎壺着火と共にスタート!!

    正規ルートでひたすら下を目指してください。



    c97cc11338b68e166b27c4b5f9cc211a803df426

    道なりに正規ルールを進む。



    闇霊の方、細い通路、細い階段での攻撃、通せんぼは禁止です。

    ただし、邪魔にならない場所から、弓矢等の飛び道具で、
    細い通路を通行中の走者への攻撃はOKにします。

    自分の体で道を塞がない妨害は、どんどん行ってOK!






    この狭い橋の場所から下への落下ショトカはOKです。

    274823d120c9af023450decc2dc55c849e708047




    チェスター侵入ポイントの分岐を右から進む裏道ルートも、使用可能にします。

    ここから下へジャンプショトカOK
    42076dca80a49b517b22bba64790bd2f856235d5

    隠し部屋前の通路から、屋根の方へジャンプして合流し、正規ルートへ戻って下さい。
    8576d4f3e97e6e122ae1a58f9ed370554daeba9e



    正規ルートの方が速いですが、モブがいるのと、闇霊からの狙撃があるかもしれないです。

    裏道ルートの方が、敵はいなくて安全かもしれませんが、正規ルートよりは遅いです。
    ジャンプミスで落下死もあるので、状況を見極めて、ルートを選択してください。


    そのまま正規ルートでガンガン進んで下さい。

    099ac68af81c9646325c1970221897c43af13ad0




    最後の難関、超モブゾーン
    714e328fb42216fc59ae84c6b9e3e54d2c6fb625


    ここの階段は狭いので闇霊の方は当然攻撃は禁止でお願いします。

    しかし、階段を下りた先の、超たくさん敵がいる場所での闇霊の攻撃を許可します。



    「そんなの走者無理ゲーだろ!!!」



    安心してください。


    階段降りてすぐの右のゴーさん部屋方面のルートも使用OKです。

    b8dc64c79e15afb602f035743d0856f050715ef6




    右の遠回りルートの道は細いので闇霊の方は一切攻撃禁止でお願いします。
    (外の屋根から下りてきた後は攻撃可)

    7ba67fd862d6442ee7269d7e5d95557a63730775

    この場所からローリングしてゴーさんの鍵のある方へ行き、
    奥の道から屋根を降りて正規ルートへ。

    手前の道降りると無限ループでゴール出来ないので注意。
    eb322e7e659079f69a38222911453093f6db9dec



    なので闇霊の方でここに先回り出来た方は、下のモブが沢山いる方に、妨害役として立ちふさがって欲しいです。







    予選コースのゴールはここ!

    b212e1bd565c9ab806ac13efc0a053b1c84e5d35

    エレベーター前のこの門を先にくぐった人の勝ち!!




    最後の分岐はおそらく、敵が沢山いる下の道の方が100倍速いから、
    みんなそっちを選ぶと思うけど、

    闇霊が2人いる場合、闇魔法と数の暴力で一瞬で溶ける危険性があるので、
    当日の状況を見極め、ルートを選択してください。







    ちなみに敗者復活戦ルートは、予選コースとほぼ同じですが、
    ゴールの場所を上にします。


    なので敗者復活戦では、奥のエレベーターまでそのまま走って下さい。
    (エレベーターは基本下に下げておきますが、もし上にあっても続行します)

    2d5f91a31373cdde2662082fab83dabb2356409b

    闇霊の方、先回りしてエレベーターを使用する場合、なるべく最後にエレベーターを下げておいて欲しいです。


    そのままエレベーターを上がり、先にこの七色石の線(階段上)を越えた人の勝ちです!!
    9d1ef46deff215d7c4ba6d732b729290502c030d


    エレベーターに乗ってるのが一人の場合、出てきた時点で勝者のウイニングランです。


    接戦でエレベーターに二人以上乗ってた場合は、ギリギリの駆け引きですね。
    横でどっちが先か、有能カメラマン聖女アルトリウスが判断します。

    場合によっては引き分けで2人とも敗者復活措置もあり。




    2回戦ルート

    スタートはここ、予選のゴール付近。

    奥のエレベーター側の壁の七色石の場所に背中を付けて、
    火炎壺着火と共にスタート!!
    ae6077ab1b027cdd569061b7e2f3791e9184e6c8








    正規ルートの逆走ルートです。
    上を目指して下さい。

    d857111a60777b4702f396d078107ebfcd152671






    2回戦ルートでは、いきなり先程の敵が集まる難所ゾーンを通るので、闇霊の方は、最初は走者への攻撃を禁止します。



    スタート後すぐに、予選の迂回ルートの方の細い階段へ(上の幻の壁方面へ)
    7ba67fd862d6442ee7269d7e5d95557a63730775


    階段を上ったら、今度は、
    赤楔石の塊がある幻の壁方面へ直進。

    4e68cf4f351db893c52d85859cce922bd7dc5812

    (ゴーの部屋の鍵のミミック方面ではないので注意)



    そのまま道なりに左折して、落下してください。
    b35b879a5d1cbb299aa944abc077a6ed4789860a



    ここから落ちるとゴミクズがあるこの場所に降ります。

    099ac68af81c9646325c1970221897c43af13ad0

    闇霊の方はここから攻撃OKにします。

    走者の方は、ここから予選ルートをそのまま逆走してください。

    (ルートわかりにくくて申し訳ないけど、カメラと闇霊が先回り出来るように念の為大回りルートにさせてもらいました。)


    正規ルート逆走で上へ

    01d531448853c297ce218bc984b3032d3c708992



    どんどん上へ
    e47ae3ce39b88fba9d877b78723c920a0a847bd2




    第一篝火の七色石が置いてある線がゴールです!
    66278f1ecca233287390bcba838b7e6f593f1b45

    いち早く上を目指して下さい。

    闇霊の方のみエレベーター使用OKです。








    決勝ルートは、全てを繋げた往復ロングコースです。


    2回戦ルートと同じ場所がスタート!!
    ae6077ab1b027cdd569061b7e2f3791e9184e6c8

    火炎壺着火と共にスタート!!


    2回戦ルートと同じルートで上を目指してください!!





    そして上のエレベーターの場所を折り返し地点とします!!


    d996e20416eb01104878c93342e7c3f45f4d348b




    下から走って来て、ここまで来たら、
    右回りでも、左回りでもいいので、柱の外周を回り折り返して下さい!
    (七色石を置いたルートみたいに回るイメージ)


    そしたら来た道を戻り、再び下へ!!

    6cd5107274bb502d796dcba279b3473e49449e55




    ここからは予選ルートと同じです!!







    しかしゴールの場所を2回戦ルートと同じ一番上の第一篝火の場所にします。
    66278f1ecca233287390bcba838b7e6f593f1b45





    なので、下まで着いたらショトカのエレベーターを使い、
    上まで来てください!!

    2d5f91a31373cdde2662082fab83dabb2356409b



    決勝ではエレベーターの初期位置を上にしておきます。



    下に来るまで5~6秒あります。

    後ろにいる方は、その時間で先にいる走者へ追いつける最後のチャンスです。


    待ち時間が無防備なので、
    闇霊の方はエレベーター待ちの走者への攻撃を禁止します。





    カメラマン聖女アルトリウスは、

    最後は、エレベータの上から、先に来る方を見守ります。




    それがウイニングランとなるか、最後までわからないデットヒートになるかはお楽しみ!!






    この場所に最初に着いた方が、第3回ダークソウルリマスター最速王です!!

    66278f1ecca233287390bcba838b7e6f593f1b45




    今回も難易度高めのステージですが、
    とても面白いステージだと思うので、カメラマンも必死でミスの無いように追いかけていこうと思います。



    (当日都合によりルートを変更する可能性あり、ステージはウーラシール市街で決定です。)

    ルートは当日何度も確認のためお伝えします。


    これを勝ち抜けのトーナメントで行い優勝者を決める生放送を行いたいと思っております。

    参加の方が人数多くなってしまうと大変なので、
    白サインは会員の方限定で、合言葉マッチングの合言葉をこの後お伝えします。

    闇霊侵入妨害の方は、誰でもOKです。
    (闇霊の方はなるべく交代制でみんなが入れるようにお願いします。
    一度侵入出来た方は、時間を空けてから再侵入してもらえると、いろんな方が楽しめます)


    前回同様この放送を動画で上げる予定なので、

    参加者の方は、愛の戦士の動画に出演しても良いよ!
    という方限定でお願いします。


    その他詳細は当日の放送、または愛の戦士のTwitter@ainosensi2までご確認お願いします。



    そんなにガチガチの大会にするつもりはないので、
    初心者~上級者まで誰でも気軽にご参加下さい。

    ミスがあってもエンジョイ企画なので、お互いに許し合いましょう!!

    よろしくお願い致します!!


    ↓それでは会員の方に、当日の合言葉をお伝え致します↓
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。