• このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter 14年 1月2~3日 2月の米国財政問題 秘密保護法の危険性が明らかな事例 消費税増税で苦しくなる物価
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Twitter 14年 1月2~3日 2月の米国財政問題 秘密保護法の危険性が明らかな事例 消費税増税で苦しくなる物価

2014-01-04 00:10

    RT @Fsokai:
    エドワード・スノーデン「声なき人間になるくらいなら国なき人間になる」は
    秘密保護法と原発の廃止を目差す・すべての日本人へのエール
    ☆Monday, December 30,...
    fb.me/3FGcrztex

    posted at 03:03:58




    RT @ganmo141:
    医療保険制度は議論対象で無いという報道で安心してる方が多いですが
    米国は韓国の医療・保険制度には立ち入らないと言っていたのに
    制度はそのままでも除外や例外規定、医療特区を次々と設けることで
    公的保険制度が有名無実化しつつある。
    日本でも同じことが起こると思います。

    posted at 02:56:17



    RT @matsuikei:
    凄いのが出てきたね。
    こういうことを隠して、政府は国民の嫌中感情を煽ろうとしたわけだからとんでもないね。
    これで秘保法の怖さがはっきりしたはずだよ。
    施行後はこんな報道は出なくなる。
    ⇒<中国>防空圏3年前提示 日本コメント拒否 非公式会合
    headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140101-…

    posted at 02:55:01


    『2月の経済テロへ向けて心の準備!』
    amba.to/1dqK5BG
    2月の米国の債務上限引き上げ問題がまた再燃しする。
    世界を巻き込むチキンゲーム。
    ドル建て借金でFRBが財源を無限に作れるありえないはずの米国の破綻が、
    政治的合意がなければありえるという茶番劇。
    用心。

    posted at 19:18:14


     

     
    善も限界を過ぎれば悪になり、愛も限界を過ぎれば人を苦しめる。
    いかに正しいことでもそれを、限界をこえて絶対化すると悪になる。
    民主主義は正しい考えかもしれぬ。
    しかし絶対化しすぎると民主主義ならざる国に原子爆弾を落とすような悪をうむ。
    seseragi-sc.jp/xe/5870

    posted at 05:40:02



    世論調査の結果、アメリカは世界の平和にとって最大の脅威
    → ギャラップ社が行った世論調査によれば世界65カ国の人々の大部分が、
    アメリカは世界の平和を脅かす最大の国だと考えている
    japanese.irib.ir/news/latest-ne…
    日本の世論ではあり得ない結果。
    日本は米国に幻想をもっている

    posted at 02:42:01




    日本の物価、給与の上昇の5倍早く進む
    →あるエコノミストがブルームバーグに語ったところによると、
    4月1日より、給与水準は0.6%上昇する見込み。
    しかし消費者物価はこの次点で3%上昇している。
    消費税の引き上げが行われるためである。
    japanese.ruvr.ru/2013_12_31/126…

    posted at 02:33:53


    英作家コリン・ウィルソンさん死去 「アウトサイダー」 - 朝日新聞デジタル
    t.asahi.com/dg0c
    大好きな作家だったので残念。
    アウトサイダーや世界残酷物語など読書の面白さを感じさせてくれる傑作が多かった。
    人間と社会の関係を楽しく学ばさせてくれた事に感謝。

    posted at 01:51:18




    雑感 - 原発・成長・陰謀
    →われわれは健全であることをとおして、ますます世界の悪意にたいして自己を盲目にし、
    そして、無防備にするというリスクを冒すことになるのではないだろうか?
    norio001.integraljapan.net/?eid=126
    陰謀論的な思考に対するメリットとデメリットについて。

    posted at 01:19:56




    結局のところ、人間の成長というのは、数年という時間を必要とするもの
    →トレイニングに参加していかに劇的な成長を経験をしたかを語るひとがいるが、
    人格的成長とは、むしろ、長距離走の中で実現されるものである。
    tl.gd/n_1rubn3m
    @Norio001さんから

    posted at 01:05:12


    ==================

    【募集】
     メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
    皆様からの相談や要望を募集しています。
    どんな些細なことでも結構です。
    メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
    家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

     応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055


    6a4fb4f508be96aab7e7c528bb4c42f4f47b1ba9



    【成甲書房からの内容紹介】

    そうだったのか!マネーと民主主義、すっきり分かる!お金の秘密、世の中のカラクリ。
    とっても重要なのに、あなたはなぜか知らされていません!
    マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を
    持っているのかを理解していますか?
    複雑怪奇に見える金融システムがひと目でわかる図解解説版。
    こんなに簡単に読める金融の本は今まで見たことがない!。
    本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、
    社会派ファイナンシャルプランナーの天野氏が、マネーの支配者によって
    民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、
    さらにはその克服方法までを分かりやすく記述していきます。

    ==================

    【募集】
     メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
    皆様からの相談や要望を募集しています。
    どんな些細なことでも結構です。
    メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
    家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

     応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。