• このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter14年2月2日~4日 再び迫る米国の債務上限引き上げデフォルト問題 都知事選の奇妙な一本化議論
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Twitter14年2月2日~4日 再び迫る米国の債務上限引き上げデフォルト問題 都知事選の奇妙な一本化議論

2014-02-05 01:10

    RT @yashirosatoru:
    だから「勝てる候補で一本化を」なんて軽々に言っては駄目なんだ。
    そんな事を言う人は、今回のように細川3位、このままでは勝てないというデータが出た時、
    小泉・細川両氏にむかって
    「一本化しましょう。大義のために下りてください」と言わざるを得ない。
    容易に人を見限る習慣がついてしまうんだよ。

    posted at 20:59:00




    30秒の動画
    『911は内部犯行のスピーチの瞬間!』
    ameblo.jp/don1110/entry-…
    ゲリラコメントだ。こういうのがブームになるかもしれない。

    posted at 18:46:32




    RT @tosa_suigei:
    言葉がなかなか通じないので、都知事選候補者に対する私の印象を絵にしてみました。
    ポイントは“一本化”を叫ばれているわりに宇都宮氏と細川氏の両者にはあまり接点が
    無いという点です。
    pic.twitter.com/cy93AZCLcA

    posted at 17:01:44

    多摩センターにて宇都宮けんじ都知事候補のツイキャスのライブ
    moi.st/237b41a

    posted at 16:02:13

     

    RT @2012wat:
    ダウ続落と円高(ドル売り)が急速に進んでるけど、
    どうやら米財務長官が米国のデフォルトの可能性を警告したみたいだね。
    日本と中国は100兆円以上の米国債を保有してるっていうから、
    早期デフォルトの場合、リーマンショックを超える経済パニックが起きる。
    7日までに米国がどう判断するか注目。 

    posted at 04:02:39


     

    RT @iwakamiyasumi: 重要! RT @tsuyoshi_man:
    念の為ご報告。
    先日の新報道2001で田母神候補も
    「実験だからやってみて駄目なら止めればいい」と国家戦略特区に前向きだ。
    反TPPはただの表向き。
    無知蒙昧かも知れないが、都民ひいては日本国民の人生を左右するだけに決して許せぬ言動。

    posted at 02:29:23

    RT @goubuku_fudou:
    何度も言うが、小泉の郵政民営化も、今度の脱原発という都知事選のキャッチフレーズも、
    全ての争点を一点に集め、ほかのものは見せなくして、その争点を悪と規定する。
    そしてそれを変えれば世界はバラ色に変えられるという価値の転倒という詐欺師の手口なのだ。
    信じたい人は簡単に騙されるから驚きだ!

    posted at 02:13:17




    RT @koguremiwazow:
    落合さん立候補のはずが、共産党員がごり押ししてやむなく宇都宮さんになったらしい、
    などいう伝聞が、ネットでもリアルでも聞こえてきたけど、やはりデマ。
    真実はこれ→ RT @run_bun
    落合恵子さん「選挙に出る気は全くない。宇都宮さんの支援者に”出て欲しい”と言われたけど、
    断った」

    posted at 02:09:09




    RT @kibikibi20:
    小泉純一郎の傀儡を推薦する「左翼」なんか、戦後憲法と労働者階級の敵そのものだ。

    posted at 02:07:25

     

    ペルー沿岸でイルカが大量死
    ⇒ペルー北部の海岸で、最近数週間の間に約500頭のイルカの死骸が発見された。
    地元のマスコミが伝えた。
    japanese.ruvr.ru/2014_02_02/128…
    地震の前兆かな?

     ==================
    【募集】
     メールマガジン『マネーと政治経済の原理からニュースを読む』では
    皆様からの相談や要望を募集しています。
    どんな些細なことでも結構です。
    メルマガ上で天野統康がお答えいたします。
    家計や政治経済、金融商品の問題で質問したい方は下記からメールをお送りください。

     応募はこちらから。http://ch.nicovideo.jp/letter/ch2526055




    【成甲書房からの内容紹介】

    そうだったのか!マネーと民主主義、すっきり分かる!お金の秘密、世の中のカラクリ。
    とっても重要なのに、あなたはなぜか知らされていません!
    マネーがどのように生まれ、どのように無くなるのか、どのような性質を
    持っているのかを理解していますか?
    複雑怪奇に見える金融システムがひと目でわかる図解解説版。
    こんなに簡単に読める金融の本は今まで見たことがない!。
    本書ではどのようにしてマネーと民主主義が生まれたのか、
    社会派ファイナンシャルプランナーの天野氏が、マネーの支配者によって
    民主主義と経済が操作され、利用されてきたのか、
    さらにはその克服方法までを分かりやすく記述していきます。

    ==================

    アマゾン・ランキング「一般・投資読み物」部門 第1位
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。