• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)欧州中央銀行がギリシャを視察し、破綻させるかどうかを決定する。緊急流動性資金の仕組み
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)欧州中央銀行がギリシャを視察し、破綻させるかどうかを決定する。緊急流動性資金の仕組み

2015-07-22 20:55

    ef0086263852b52304214c300de676c802c2bb08e3363b6549b3856539b4d744ee6228c12c889cb1


    =======================
     


    HP
    <リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


    ■無料セブンステップ


    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


    ■本
    <リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



    ■Youtube
    https://www.youtube.com/user/07amano/videos



    ■Teitter
    https://twitter.com/amanomotoyasu



    ■無料ブログ
    <リンク>
    天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  


    =====================
    b456fd8cb36bd2bdb68be8bb4dc52bc8c4875342


     【今回のニュース】

    ・ECB、再びアテネへ-ギリシャの銀行への支援22日に見直し
    ブルームバーグ 7月22日

    http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150722-00000042-bloom_st-nb


    【内容】

    ・緊急流動性資金をもとに、ギリシャの命運を握った欧州中央銀行


    ・奴隷状態に追い込まれたギリシャ政府と国民

    <参考動画リンク>ギリシャ危機から見た取り付け騒ぎの根本原因 天野統康
    https://youtu.be/EB2hAfO6vDk

    (以下有料)


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。