• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 2件
  • お彼岸、いかがお過ごしでしょうか?

    2020-03-22 10:00  
    13
    有本 香Channel 会員の皆様、三連休をいかがお過ごしでしょうか? 
    今日は少し長文をお届けします。 一昨日は春分の日、私の子供の頃、田舎ではこの時分を「お彼岸」と呼んでしました。「暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったもの。今年も暖かくなってきたね」と大人たちが言うのを毎年聞き、先祖のお墓参りに行き、そして、当時どこの家でも手作りしていた「ぼたもち」を食べて過ごしたものです。
     ちなみに、ぼたもちとは、牡丹の花が咲く頃に食べることからの命名で、同じものを秋のお彼岸には「おはぎ(萩の花の咲く頃)」と呼びますね。しかし今では「ぼたもち」も「おはぎ」も手作りする家は少なくなってしまいました。かくいう私も実家以外では作ったことがありません。つぶ餡を煮るコツなど、もっとしっかり母に教わっておくべきだったと時々悔やみます。
     今年はとくに暖かいお彼岸で、地域によっては桜もすでに開花していますが、中国

    記事を読む»

  • ゲスト・石平さんとの生放送を終えて

    2020-03-18 13:00  
    7
    有本 香Channel 会員の皆様、こんにちは。
    昨晩(3月17日)もご視聴ありがとうございました。ゲスト・石平さんのお話いかがでしたか? 今後も色々なゲストをお招きしつつ、もちろん私の一人の回も含め、皆様からのコメントともに番組を盛り上げていきたいと思いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
    昨晩は番組終了後に、石さんと久しぶりに一献傾けました。私の好きなイタリアンレストランで、夜中の一時まで話題は多岐にわたりました。石さんとも長い付き合いになりましたが、つねに知的な刺激を与えてくれ、そしてどんなときも「笑顔で前向きに生きる」ことの大切さを教えてくれる友人です。
    番組の最後に石さんが仰っていましたが、私たちのような、自分の言葉一つで生きていくことのできる人間というのは、非常に恵まれた幸せ者だと感じます。中国のような言論の自由のない国ではこのような仕事は成り立ちませんし、戦乱や貧困のな

    記事を読む»