• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ウルリヒさん のコメント

野音のリリック!!マジでクソやばいですね。。
もう最初のヴァースから最高すぎますし、真ん中のサビもほんといい。。クリスマスが近いって。。
韻の踏み方がかっこ良すぎて、黙読してるだけでほんとしびれました。。

トラックにのった状態で聴いてみたいので、新曲にして、次のJDSのアルバムに入れていただけると、
すごくうれしいのですが、いかがなものでしょうか。

あと、1番の方がバズってるとおっしゃってるので、さっそく見てきましたが、
あらためて、「エイリアンセックスフレンド」の歌詞も曲も相当良いですよね。
去年から聴き過ぎてて、感動が麻痺しちゃってたところもあるんですけど、あらためて、ほんとにいい曲。。コメント欄も好意的で、そうだよね、ほんとにいいよね、と自分のことのようにうれしくなってしまいました。
他の曲も早く聴きたいのでアルバムが楽しみです。

とにかく、菊地さんみたいな、高尚から下世話まで幅広い学識から自在に韻が踏めて、きな臭いワルいムードを出せながら、かつ胸がえぐられるような歌詞が書ける人って、ほかにいないと思いますから、この前の日記で書いてらしたスパンクハッピーのカバーアルバムという案は、できればやめていただいて、もっと新曲を書いてほしいですw
No.6
1ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
<菊地成孔の日記 / 令和元年8月 24 日午後 3 時記す>                    「この夏の○×△」          記号は伏せ字の意味ではなく、等級であります。何の気なしに、当たり前のように「まる、さんかく、ばつ」と言って暮らしていましたが、等級順だと「まる、さんかく、ばつ」ですよね。でも、今書きながら思いついたんですけど「欽ドン ! 良い子悪い子普通の子」だから、良いんだ!(笑)うそだっぺー!!(笑)    まあまあ、3本の映画ですよ。今回、突き出しというか、余りに素晴らしすぎるんで、書きもしないですけど、世界中の人々が絶対に観るべきこの夏映画は、間違いなく    
ビュロ菊だより
「ポップ・アナリーゼ」の公開授業(動画)、エッセイ(グルメと映画)、日記「菊地成孔の一週間」など、さまざまなコンテンツがアップロードされる「ビュロ菊だより」は、不定期更新です。