• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

caramelさん のコメント

菊地様

早速お返事下さりありがとうございました!
原曲聴いてみました。甘くて、軽くて、うっとりするような温かみのあるお洒落な曲でした。
けれど、私はやっぱり沙良さんのソウルフルな熱唱バージョンが好きです!!切なすぎて泣きます!ぜひ、リリース希望です。

ライブ後、たまたま沙良さんとお話できましたが、とても優しい雰囲気の方で、益々好きになりました。菊地さん目当てのライブなのに、最近は彼女の歌声のとりこです!
No.8
76ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
11月11日(月曜)      今日はポッキーの日なわけですが、ポッキーの日だけじゃねえぞ。と少女時代の THE BOYS をエクスパンドしてラップしたのが一昨年ですから懐かしいですなあ。あれですら「やってみた」ではないですからねえ、既に HOT HOUSE で何度もやってからの事ですし、そもそも部屋でいつもラップしてましたからなあ。 THE BOYS の時なんて、あれ、ラジオのスタジオですから編集も出来ないし、テイクワンですよ。懐かしいなあ。    と、スミマセン打ち上げで飲み過ぎて、書くには書いたんですけど、支離滅裂(というか、途中で終わってる・笑)で、2日ぶりになってしまいましたが、3デイズお陰さまで無事終了しました。9年目テンパイになりまして、毎年変わらぬご贔屓有り難うございました。毎年、秋の収穫の様に非常に豊かな音楽の収穫があるのですが、今年は奇しくも特別な年となりまして、山下洋輔氏の復帰、大友良英氏のブレイク直後、 USOWA 氏のリリーフ登板、といったファクターが総て良い方に転がり、吉田サラ太郎の野球帽も一段とカワイイ年になりました。 Mr. サマーターイム。    写真はキャプション無しでもご想像頂けると思うのですが、3デイズの大打ち上げは最終日でして、  
ビュロ菊だより
「ポップ・アナリーゼ」の公開授業(動画)、エッセイ(グルメと映画)、日記「菊地成孔の一週間」など、さまざまなコンテンツがアップロードされる「ビュロ菊だより」は、不定期更新です。