• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

田中良紹:めくらましの「第三極」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

田中良紹:めくらましの「第三極」

2012-12-03 23:04
  • 1
「日本維新の会」が第三極といわれ、最近では嘉田滋賀県知事が代表をつとめる「日本未来の党」が話題をさらっている。依然としてマスコミでは「第三極」はどこかという話題で持ちきりだが、そんな中で「『第三極』はめくらましだ」というのは作家で『メディア裏支配』の著者・田中良紹氏だ。

「世の中は民主 vs 自公 vs『第三極』というがそうではない。あくまでも、民・自・公 vs『第二極』の対立軸だ」と指摘する。

田中氏はマスコミが煽る「第三極」情報を脇に置き、今回の選挙のきかっけである「三党合意」に時計の針を戻して現在の政局をみる。「TPPや金融政策など消費増税以外の争点が増えるほど国民に選挙の原点を忘れさせます」「もともと何のために国民が投票に行かなければならないかと言えば、民自公3党が協力して消費増税法案を可決させたからです」という。

11月末に行われた壬辰田中塾(毎月開催・参加費1,500円)では、12月16日の総選挙の見方だけでなく、歴史を振り返り、現在と昭和初期の政局状況との類視点を投げかけた。毎月最終水曜日に開催される田中塾の模様を質疑応答を除き、音声でお伝えします。歴史と世界を見渡しながら選挙に臨むためにも、ぜひご視聴下さい。

■田中良紹:めくらましの「第三極」(音声有料300pt/会員無料)
http://www.nicovideo.jp/watch/1354537891
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
THE JOURNAL
更新頻度: 毎月10本程度
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
今迄の政権では、どの党に変わっても、何も変わらないと既成政党に諦めていた
今回の「第三極」には、既成政党では、出来なかった事をやろうとする党が
出てきた所に、大きな違いがある、国民の多くは、いずれは、消費税をあげても
しかたないと思っている、消費税の事は、以前の選挙から、自民党が選挙で
公約してきたことで、「消費税」が大きな焦点にはならない、何故なら
自民党、支持率が、現在の統計で一番多いからだ。
87ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。