• このエントリーをはてなブックマークに追加
Vijuttoke21年7月号「道化て鴉」インタビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vijuttoke21年7月号「道化て鴉」インタビュー

2021-07-26 18:00
    096bfbdba663f6e0aa81607ef018a2dd083718f4

    道化て鴉 twitter

    L→R Bass.三島ヱリカ / Vocal.takuya / Guitar.rito

    音楽を武器に陰鬱を膨大なエネルギーに変換し爆発!
    ライブは『道化て鴉』の世界!​


    ■ご無沙汰しています。バンドの持つコンセプト 「抑圧された感情の発露、脈打つ陰鬱」。改めて「道化て鴉」のご紹介を含めて教えて下さい。

    takuya:大半の人がコンプレックスを抱えていると思いますが、例に漏れず我々もそうなんですが、、、より顕著な人間が集まっているので、日常生活もドクドクと脈打つような陰鬱を感じる日々を送っているんですが、3人とも音楽を武器にステージに上がるとその陰鬱を膨大なエネルギーに変換し爆発させることによって、我々のライブというよりは我々の世界を魅せる。それが『道化て鴉』と言えますね。


    ■今年の春から新メンバーの「三島ヱリカ」さんを迎え新体制での活動を開始して来ました。バンドとして変わった事などありますか?

    takuya:三島ヱリカは特殊な経歴を経て現在のバンドに加入しておりまして、(その辺は後々明らかになっていく点もあると思いますが。)アー写を見て頂ければおわかりになるように、そんなミステリアスな部分が新たなカラーとして加わったなと思います。


    ■「三島ヱリカ」さんから見て、「道化て鴉」の加入に至った経緯、メンバー2人の印象など教えて下さい。

    三島ヱリカ:はい。初めて道化て鴉のライブを観た時、観客席から観てて目の前でボーカルのtakuyaが足を骨折したんですよ。でも足を引きずりながらでもめちゃくちゃカッコよくて。で、感動してそのまま帰って数日後、地元でバンドをやってる友人から『お見舞いに行こう』って誘われたので、メンバー2人とは全く面識なかったんですが、スラムダンクというバスケ漫画のキャプテンが足を怪我する巻だけ買ってそれをお見舞いの品として渡したら、『ベース弾かない?』って誘われました。メンバー2人とも印象は『暴れ回る酒鬱陰キャ』って感じでした。これ、メンバーには絶対見せないでくださいね。まだベース弾いていたいので。Vijuttokeさん、約束してください。


    ■先月6月25日に主催イベントにて初のお披露目がありました。メンバーさん全員どんな1日になりましたか?

    rito:この日は共同主催だったので、共同側の代表者と主に自分がやり取りをしながら試行錯誤しつつ進めてきましたが緊急事態宣言は開けた後でもコロナ禍の時短の中でのイベントということあり、成功するのか?と当日になっても内心不安は拭えませんでした。ですが幕が開いてみると沢山の応援してくれる方の笑顔が溢れていて、ステージに上がって初めて開催できて本当に良かったと心から実感しました。一日としては大変でしたがtakuyaは生誕祭ということもあり沢山の方に祝って頂けて、バンドとしてのメインイベントである三島ヱリカのお披露目としては演出も含めいい舞台に仕上がったのではないかなと思います。自己紹介してもらいましたが安心感のあるMCも見事でしたね(笑)共演者、ライブハウス、お客様たちのお陰様で忘れられない一日となりました。


    ■今回の新アー写は降りしきる豪雨の中、全身ずぶ濡れになりながらの撮影とお聞きしました。撮影秘話なんかもありましたら教えて下さい。

    rito:撮影の日は一日通して雨に見舞われたのですが、室内で別撮影が終了したタイミングで外ではどしゃ降りになっておりまして..今いち撮り高としてパンチのあるものがない状態だったこともあり「このどしゃ降りの中で撮影したらインパクトの大きい画が撮れるのでは?」という思い付きによるものでした
    もちろん雨に打たれればヘアメイクも完全には戻らないし、ほぼ失敗の許されない一発撮りのような状態でしたが対応してくれたスタッフの皆様には本当に感謝ですね。その結果今回のアー写としては大変良いものが出来上がったんじゃないかと思います。あとは皆が風邪ひかなくて本当に良かったなぁと...(笑)


    ■現在新しいMVも製作中とお聞きしました。どんなMVになりそうですか?

    rito:はい、このインタビューが掲載される頃にはもしかするともう発表された後かもしれないのですが初期の我々のMVを見たことがある方たちからすると中々意外性のあるシーンが撮れたのではないかなと思います。あとは曲の世界観をどれだけ表現できるのか、自分も完成を楽しみにしている一人ではあるのですが新メンバーが入ったことによる華やかさや新衣装が映える撮影場所など見所は沢山あるので是非楽しみにしていて欲しいです。


    ■現在の九州のシーンは「道化て鴉」さんから見て、どのように感じてますか?

    takuya:コロナ禍の影響もありバンドやイベント数はどうしても減少傾向にあると思いますが、その中でも自分達のシーンを盛り上げようと試行錯誤したり、熱量を持って活動をしている人々の音楽は一見の価値があると思います。


    ■今後のリリース情報なども教えて下さい。新しいメンバーも入りどのように曲も進化して行きそうですか?

    takuya:今回公開予定のMVに始まり、新メンバーの加入により特にアート、ビジュアル面に強みが出たと思っています。新しい感性が加わり、今まで表現出来なかった音楽性をお見せできるように鋭意制作中ですので是非ご期待下さい。


    ■それでは最後にVijuttoke読者に一言お願いします。

    一同:8月4日の東京公演を足掛けに県外、都内での活動を増やしていく予定です。生で自分達の表現を見て頂きたいので是非Liveにお越し下さい!


    Powered by Vijuttoke

    ************************************************************
     
    *月刊フリーペーパー「Vijuttoke」配布店舗一覧
    http://vijuttoke.com/contents/about/distribution_all/
     
    *Vijuttoke掲載インタビューを配信中!
    ・WEB【club Zy. 】https://www.club-zy.com/contents/free_paper

    ・ブロマガ【club Zy.チャンネル 】https://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga 

    ≪21年07月のLINE UP≫
    7月22日(木)18:00 DASEIN / MIMIZUQ
    7月23日(金)18:00 Z clear /  タラれば / Linaria
    7月26日(月)18:00 BlacK TeaR / dai(BLAZE OF DESTROY) / 道化て鴉
    7月27日(火)18:00 The Brow Beat

    ************************************************************



    9a718d98b0979c5b438e6480213467688d90113a

    2月に配信した新曲「禁じられた遊び/The Clown Flower」の中から
    今回新メンバーを迎えリアレンジver.のThe Clown FlowerのMVを公開

    LIVE予定
    7月25日 福岡DRUM Be-1 / 8月4日 新宿club SCIENCE
    8月21日 天神graf

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    club Zy.チャンネル
    更新頻度: 毎週月,火,水,木,金曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。