• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル[201-6]緊急特集:INORAN(LUNA SEA)、ロングインタビュー②、テーマ別インタビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル[201-6]緊急特集:INORAN(LUNA SEA)、ロングインタビュー②、テーマ別インタビュー

2015-08-11 20:30

    LUNA SEAのメンバーとしても活躍のINORANが、3年振りとなるアルバム『BEAUTIFUL NOW』を8月26日に発売する。INORANにとってこの作品が、ソロとしては通算10枚目。中では、敬愛するhideの「ピンク スパイダー」もカヴァー。
    9月からは全国ツアーもスタートさせる。改めて「LUNATIC FEST.」を振り返っての想いも含め、INORANがどんな想いを胸にこの作品を作りあげたかを伺った。
    インタビュー:長澤智典
    Interview by Tomonori Nagasawa

    「LUNATIC FEST.」を主催するホストバンドとして「トリをして演奏するのみならず、最初にも出たほうがいいよね」という話をしていく中、「だったらLUNACYとして出ようよ」という話が出たことから出演したことでした。
    ――前回のインタヴューでINORANさんは、「目標を持って活動を続けていけば、その夢を叶えていける」。それを感じさせられる2日間のイベントに「LUNATIC FEST.」はなったなと思っています」と語ってくださいました。同時に、「世界を舞台に」という言葉も出てきました。INORANさんの最新アルバム『BEAUTIFUL NOW』に収録した楽曲の大半が英詞で歌っています。それは、INORANさん自身が海外進出を視野に入れてるからなのでしょうか?? 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。