• このエントリーをはてなブックマークに追加
箱根を200キロ超で全開走行 峠をガチのプロレーシングドライバーが攻めたらこうなる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

箱根を200キロ超で全開走行 峠をガチのプロレーシングドライバーが攻めたらこうなる

2014-12-27 09:54
    27touge01  
    まさに神々の遊び。

    日本のストリートレーサーたちにとっては憧れの地でもあり、昔は多くの“走り屋”がスピードとテクニックを競い合っていたという「箱根峠」。 そこで現役のプロドライバー、最高峰のレーシングマシン、プロスタッフらが集まり、全力で峠を攻めてみようという企画が実施されたそうです。その映像がYoutubeで公開されています。

    27touge02

    登場するレーシングマシンは「SUPER GT」で活躍している「studie BMW Z4(クマZ4)」、国産最高峰とも言われているスポーツカー「NISSAN GTR(R35)」をベースとする「HKS GTR R35 GT600」、さらにはラリーカー「ARAI Motorsport SUBARU IMPREZA WRX」など。

    また運転するドライバーも「SUPER GT」で2014年シリーズチャンピオンを獲得した「GSR 初音ミク Z4」の谷口信輝、世界的に活躍しているアライモータースポーツ代表・新井敏弘など、マシンと人もトップクラスばかり。

    いや、トップクラスどころか現チャンピオンまでいるので、まさに日本レーシング界の頂点を極めた男たちが集結していることになるでしょう。 叶うことなら生で見たかった……。




    【そのほかの画像や動画はコチラ】
     
    [カルラボ編集部(Google+Twitter)]
    カルラボ編集部Twitterやってます! よかったらフォローしてくださいね!
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。