• このエントリーをはてなブックマークに追加
スーパーマンやアイアンマンでさえ雑魚扱い?「ワンパンマン」サイタマがアメコミ・ヒーローたちを圧倒する姿を描いた海外ファンアートが話題に
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スーパーマンやアイアンマンでさえ雑魚扱い?「ワンパンマン」サイタマがアメコミ・ヒーローたちを圧倒する姿を描いた海外ファンアートが話題に

2016-01-16 12:00
    12onepunchmanvssuperhero02

    海外でも人気を得ている「ワンパンマン」のサイタマが、アメコミ・ヒーローたちを圧倒する姿を描いたファンアートが話題になっています。

    そのイラストはスーパーマンの胸ぐらをつかんで立ちはだかるサイタマを中心に、背後からアイアンマン、前方からバットマンが攻撃を仕掛けようとしている様子が描かれています。

    右下にはすでに手痛い攻撃を受けてしまったのか、キャプテン・アメリカが苦悶の表情を浮かべて伏しています。

      【そのほかの画像や動画、リンクなどは「カルラボ」でチェック!】


    ▲アメコミ界のスーパーヒーローでさえ相手にならない、さすがです先生。 

    アメコミを代表する強力なヒーローたちを相手に余裕すら感じるサイタマ。カッコイイ。

    このファンアートを描いたのは韓国人アーティストでイラストレーターとして活動しているLee Woo-chul(INHYUK LEE)さん。彼のオフィシャルブログ「ATOM」やアートSNS「ArtStation」などで作品が公開されており、サイタマがワンパンでクリーチャーを撃破する姿から、ジェノスを吹き飛ばしたときのタツマキなども披露されています。

    このほかにも「スパイダーマン」や「アイアンマン」「ソー」といったアメコミ・ヒーローたちのファンアートから、日本のアニメ作品から「鋼の錬金術師」のロイ・マスタング&オリヴィエ・ミラ・アームストロング、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の式波・アスカ・ラングレーなどのファンアートも描いているようです。  

    【ギャラリー】INHYUK LEE Onepunchman and more【8点】

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。