• このエントリーをはてなブックマークに追加
『 ゴーン被告、4度目の逮捕は 極めて妥当 』 【Vol.1927】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『 ゴーン被告、4度目の逮捕は 極めて妥当 』 【Vol.1927】

2019-04-04 16:30
    皆さま ごきげんよう。
    私の ブロマガを ご購読くださり、
    ありがとうございます。
    ********************************************
     

    106日間にわたる 長期間のゴーン氏


    逮捕勾留(鈴木宗男氏が 437日、


    籠池夫妻が 298日、堀江貴文氏が


    94日)が 否認し続ける容疑者を


    告白まで もっていく〝人質司法〟


    と言われ、 外国で 非難を招いたため


    日本の裁判所は 屈服した形で


    条件付きで 釈放を許可したが、これは


    日本の検察にとっては 極めて不利。 


    妻、 娘、 友人の携帯を使って 関係者に


    連絡、 証拠隠滅、 口裏合わせなど、


    いくらでも可能となり、 その上 弁護士の


    事務所の パソコンも使えるでしょう。


    日産の機密費を 私的利用したとされる


    ゴーン被告、あとからあとから 家族が


    関与した事例が列挙されています。 


    妻の会社を通じて受け取ったお金で


    1

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。