• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『 やはり アメリカに負けてしまうのか 安倍首相 』 【Vol.253】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『 やはり アメリカに負けてしまうのか 安倍首相 』 【Vol.253】

2014-03-28 16:15
    皆さま ごきげんよう。
    私の ブロマガを ご購読くださり、
    ありがとうございます。
    **************************************************
    オランダ・バーグの オランダ米国大使公邸で
    日米韓3ヶ国首脳会談が行われました。
    安倍晋三首相は 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に
    韓国語で 〝お会い出来て 嬉しいです〟と挨拶をしましたが、 
    朴大統領は 無表情、眼を合わせることもせず、 笑顔も見ませんでした。
    握手まで 拒まれたとか ・・・・・
    私は TVを見ていて 不快でした。  恥ずかしい!
    安倍首相は、 なぜ、 そんなこと(韓国語)をしてまで 媚びるのでしょうか?

    安倍首相が 靖国参拝をした時に 公明党の 山口那津男代表が
    「韓国、中国の反発はもちろん、 アメリカ、ロシアや EUからも
    心配の声、厳しい声が聞こえているので、 その声にも 謙虚に世界の平和に
    安定に貢献する
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。