• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

表紙は石田くんと川尻達也――ジャパニーズMMAの光と影を探る 『マット界 噂の三面記事 vol.2』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

表紙は石田くんと川尻達也――ジャパニーズMMAの光と影を探る 『マット界 噂の三面記事 vol.2』

2012-10-20 12:55

    f6dc2d8c5483f0413d98f59728efbdc7a996e36e


    「2000年代日本格闘技界」
    を徹底総括!!
    ジャパニーズMMAの光と影を探る
    『マット界 噂の三面記事 vol.2』10月17日(水)発売!
    晋遊舎ムック 定価980円


    ☆新生DREAM、大晦日大逆転開催へ――!
    主催FEG破産、DREAM運営会社事務所閉鎖で開催が絶望的な状況に追い込まれた2012年大晦日。そこにある団体との合体興行案が浮上……!? DREAM2013年の動きも探る大晦日徹底レポート!


     ☆榊原信行とフジテレビを狂わせた魔性の大晦日――!!
    「石井館長はボクとバラさんが何かやろうとするのが不安だったのかもしれない」
    2003年、すべてをぶち壊した悪夢の大晦日。そのきっかけのひとつとなったPRIDEとK-1の決別とはなんだったのか。石井教義氏、榊原信行氏との三角関係を谷川貞治が初めて語る――!

    青木真也がDREAMスタッフと歩んだファミリービジネスの6年間――「親が刺しに行けと言われたら……」の関係はどうように結ばれていたのか。
    「ボクはPRIDEファミリーに迎え入れてもらえたんですよね。これはもう昔のことだから言っちゃってもいいと思うんですけど、PRIDEからちゃんと月給も出ていましたし、100パーセント格闘技に集中することができました」



    ☆石田光洋×川尻達也 MMAという名の青春対談
    「石田くんが見学に来た日って、僕は休みだったんですけど呼び出されたんですよ。石田くんは練習道具もってきてなかったから、ジーパンのベルトだけ外してスパーをやって……」



    ☆天田ヒロミのK-1バブル伝説インタビュー
    「K-1で稼いだ金はぜんぶ飲んで使いました。六本木に行くと、女を連れた谷川さんの姿を見かけましたよ、つい最近まで」

    ☆元パンクラス社長・尾崎允実氏がひさしぶりに表舞台に!! バブルに凍えた2000年代パンクラスの真実
    「船木誠勝引退から始まった私のパンクラス地獄」

     ☆K-1黄金期のスター マイク・ベルナルド 剛腕はなぜ死を選んだのか
    トランクスに残された詩篇27篇1節――。ベルナルドはカウンセラーを開業し、ドラッグ中毒の若者を救う仕事を始めた、ところがドラッグ中毒患者との交流はベルナルドの心も影響を与えることになってしまった……

    ☆癒着か共犯関係か? マスコミと団体の深い仲に迫る/“Show”大谷 泰顕
    「キムタクを説得して格闘技をやらせるとかさ、そうやって業界全体を盛り上げていくのがマスコミだと思うんですよ。だってこの業界で食ってるんでしょ? それを第三者の立場から傍観して、ネタだけ取りたいようなヤツはホント腹が立つ!!」

    ☆日米逆転を呼び込んだUFC55億の大博打!
    多くの格闘家をマネジメントするシュウ・ヒラタ氏が「お金」をテーマに北米MMAを語り尽くす。感謝の心は小切手に表れる究極の義理人情団体UFC!!

    ☆2000年代日本最大プロ集団「和術慧舟會」栄光の日々/戸井田カツヤ
    「東京本部の会員数は300人、直轄ジムは5つ、プロ選手50人……本当に凄かったんです。ところが……」


    ☆トレーナーの立場から見たジャパニーズMMA/元「チーム黒船」主宰・山田武士
    「魔娑斗と戦って北米にも勝てというのか……」

    ☆梅木“chiba”よしのりが語るレフェリング進化論
    「何千試合もレフェリーをしてきて、いろんなトラブルを経験してきました。秋山選手と桜庭選手の試合もそのひとつです――」

    ☆格闘技情報番組『SRS』放送作家が語る“テレビ格闘技”の現場
    「谷川さんはテレビ業界人の思考を吸収しすぎてしまった」

    ☆北米夜明け前――肌で感じたアメリカの脅威/高阪剛
    「シアトル片田舎のペンキ屋の素人ですら、けっこう強かったんですよ。MMAが全米に広まったらどうなるんだろうなって……」

    ☆ジャパニーズMMAの鬼っ子か!? あなたが知らない地下格闘技の正体
    メジャー格闘技のカウンターカルチャー、地下格闘技の始まりはギャング同士の決闘、ホスト同士の揉め事だった――!!

    元・格闘家たちのラーメンの味 現地グルメレポート 
    富山「つけめん えびすこ」小路晃/
    大阪「ラーメン荘 歴史を刻め」藤原大地

    ☆立ち技界の長州藩が見るK-1なき世界/森谷吉博 シュートボクシング広報
    「K-1MAXはやっぱり画期的でしたよ。だからK-1がいまのような状況になっても、いまだにK-1という名前にフラフラ動かされる人がそこらここらにいるじゃないですか(笑)」

    ☆昭和の興行師が生み出した「ジョシカク」というジャンル/勝井雅夫『ジュエルス』広報 

    ■『マット界噂の三面記事』は絶賛発売中!!

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    Dropkick
    更新頻度: ほぼ毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。