• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「表現だけの芸術作品アニメじゃ、つまらないよね」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「表現だけの芸術作品アニメじゃ、つまらないよね」

2017-08-12 06:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/08/12
    ───────────────────────────────────
    今回は、面白い作品には“機能”と“表現”の“せめぎ合い”が必要という話をします。


    今回の記事はニコ生ゼミ6/18(#183)より一部抜粋しました。

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!
    ─────────────────────────────

    「表現だけの芸術作品アニメじゃ、つまらないよね」


     アニメのベスト10をメジャーな人がやると、どうしても“芸術”として語っちゃうんだよね。


     僕の“芸術”の定義はシンプルで、「“表現”自体が目的化した“工芸”」なんだ。

     本来、“芸術”なんてものは無くて、“工芸”しかないんだよ。


     絵画も、元々は用途があったものが、いつの間にが“絵”単体に値打ちがある事になっちゃうんだよね。

     それが芸術の始まりだと思う。

     
     教会の絵画も、本来はキリスト教の教義を教える為のもの。
     それが独立したものが“絵画”だと考えてるんだよね。

     でも優れた絵画というものは、一時的に芸術になるけども、最終的に工芸に戻って行く。


     襖(ふすま)や屏風(びょうぶ)に描いてある絵みたいに、どんどん実用品に戻って行くものだと思ってる。

     だから、“表現”自体が目的化したけども、それはいずれ機能に戻ると思う。


     アニメとは「ファミリー層に見せる」という“機能”があるんだ。
     その“機能”を置き去りにして、アニメの表現が目的化しちゃった作品もある。

     そんな作品は「芸術的だ」と言って、評価されやすい。

     たとえば押井守の作品なんかが、そうだよね。


     これは芸術が悪いって話でもないんだ。

     機能のみを守って、「子供の為」というのだけを守ろうとしている作品は、建前ばっかりで面白みが無いんだ。

     だからといって、表現だけで走っちゃった作品というのも、僕から見たらつまらない。


     少なくとも僕は“機能”と“表現”がぶつかり合って、いい感じで緊張感がある作品が、いちばん面白い。

     そんな“せめぎ合い”に、面白みがあるんじゃないかなと思います。
     

    ─────────────────────────────

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!
    http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         起こしのヤスタカ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。