• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【『かぐや姫の物語』解説 3 】 男がみんなクズに見えるのは姫の超能力のせい」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【『かぐや姫の物語』解説 3 】 男がみんなクズに見えるのは姫の超能力のせい」

2018-05-31 06:00
  • 14
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/05/31
───────────────────────────────────
今回は、ニコ生ゼミ5月20日(#231)から、ハイライトをお届けいたします。

動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

─────────────────────────────

 【『かぐや姫の物語』解説 3 】 男がみんなクズに見えるのは姫の超能力のせい


 「『かぐや姫の物語』に出てくる男って、みんなクズばっかり」と言われてるんですけど、これ、違うんですよ。

 原因は、かぐや姫が魅力(チャーム)というアビリティを持っていることにあるんです。

 そんな能力があるもんだから、周囲の男の行動とか判断の全てを歪ませてしまうんですね。


 僕が昔、小学校の頃に読んだ宇宙論の本があるんです。

 図書館にあった分厚い本で、当時小学校6年生だった僕にとっては難しくて全部は読めなかったんですけども。

 その本に書いてあったことの中で1番面白かったのが “重力場” の説明なんですね。


 「重力場とは何かというと、ゴムでできた薄い膜が教室中の高さ1mくらいの位置に張り巡らせてあると思え」と。

 そこにボーリングの玉をドンと置くと、その重みの分だけ、ゴムの膜はギューンとヘコむ。


 では、その周りにビー玉があったらどうなるか?

 ビー玉は、ゴムの膜のヘコんだ部分に向かって、吸い込まれるように転がり落ちていくだろう。

 
 ビー玉を真っ直ぐに転がそうとしても、ボーリングの玉によって作られたヘコみに沿ってギューンとコースを変えることになる。

 これが、重力場というものだと書いてあったんです。


 つまり、強い力というものは、周りの物を歪ませる効果を発生させるということです。

 かぐや姫も それと同じなんですね。

 人間関係や、周りの人間の欲望とか決心を歪ませる。

 そういった強いチャームの能力を持っている。重力場を強く発してるんですよ。

・・・

 でも、この能力というのは、かぐや姫 のせいじゃないんですよね。

 だから、本人にもどうしようもできないし、制御できないんです。


 これ、たとえて言えば「脇の下からマタタビの匂いが出てる」というのと同じなんですよね。

 もし自分の脇の下からマタタビの匂いがしてしまったら、そりゃ、猫が近くによってきて、始終ニャーニャー言いますよ。

 で、そんなことがずっと続いたら、猫嫌いになって当たりまえですよね。

 「もう、猫はクズばっかり! 私の脇の下ばっかり狙ってる!」って思って当たり前なんですよ。


 でも、それは猫の責任でもなければ、本人の責任でもないんです。

 猫はマタタビの匂いには抗えない。

 それと同じように「基本的に、かぐや姫の魅力には人類は逆らえない」というふうに、このアニメの中では設定されてるんです。


 「理性が強かったら逆らえる」とか、そんな描き方をされてないんですよ。

 「かぐや姫の姿を見たり、もしくは演奏している琴の音を聴いたら、チャームの魔法に掛かってしまうし、それは地上の者である以上は仕方がない」というふうに設定されています。

・・・

 このチャームの能力を証明するシーンがあります。

 45d90ad833d24bd09e5fe7f0a7aa074e6f008fb4

 これなんですけど、5枚同じ絵が並んでいるように見えますよね。

 567616d5872cc4e783fd2a879d3cd889a2b15f5e

 これは、開始から1時間8分55秒のカットです。
 DVDを持っている人は、後で確認してください。

 この1カット、実に20秒もの間、このまま続くんですよ。

 全く同じで、画面に動きがないように見えますが、実は動いているものがあります。何かというと――

 1a609dfc43a16bb91298134cfb9678222c42af12

 わかりにくいんですけど、○をした位置に蝶々が飛んでるんですよ。

 decc81bbb2b2c18f39a13ecdd94b96cabe577b0d

 全く動きが無い画面の中を、蝶々がヒラヒラと飛ぶという、それだけのシーンに丸々20秒も使ってるんです。

 この蝶々というのは何かというと、これ、日本の古典とかに詳しい人だったらわかる通り、『吾妻鏡』に出てくる、“あやかし” が人を化かす時の象徴的な表現なんですね。

 まあ、中国の文学では、幻想、夢幻を象徴するシーンなんですけど。


 吾妻鏡によると、これは「これから何か怪しい現象が起こる」という明確なサインなんです。

 つまり、高畑勲監督としては、この20秒間、蝶が飛んでいるシーンを見せただけで、「この男たちは、今、魔法に掛かりましたよ」という状況を説明できたと思っちゃってるんですよ。

 「そんなこと、日本人だったらわかるだろ?」とばかりに。

 僕なんかは「悪いけど、高畑さん、それ、無理だから」って思うんですけども(笑)。

・・・

 要するに、この瞬間、5人の貴族たちは、かぐや姫のチャームの魔法に掛かっているんです。

 もちろん、噂を聞いた後、かぐや姫のところへ牛車レースで行った時は、単なるスケベ心なんですよ。

 ところが、かぐや姫と会えるとなって、琴の音と肉声を聴いた瞬間に、彼らは魔法に掛かっちゃった。

 そして、その後は、かぐや姫から押し付けられた無理難題に、ひたすら誠意を持って答え続けるハメになります。


 ある者は海中を旅をしたり、ある者は命を掛けてツバメの巣を高い所から拾おうとしたり、ある者は財力の全てを掛けて偽物を作ろうとした。

 偽物を作るのは、やってることはダメなんだけど、ただ、熱意だけはものすごいんですね。


 なぜ、彼らがそんなに熱意を注いだのかと言うと、かぐや姫によってチャームの魔法を掛けられてしまったからなんです。

 いわば被害者なんですよね。

 この蝶のシーンのコンテには、「ものみなくっきりと鮮やかさを増し、まるでLSDか何かの覚醒作用が働いたかのよう」という指示が、ハッキリ書いてあるんですよ。

 高畑さんとしては、「ある種の幻覚作用が働いている」と描いてるんです。

・・・

 貴族たちだけでなく、親代わりのおじいさんについても「かぐや姫の望みを無視して、通俗的な幸せばっかりを押し付けてるクズだ」と言う人もいるんですけども。

 かぐや姫に対するおじいさんの愛情というのも、かぐや姫の幻術の影響の1つなんですよ。

 だから、おばあさんには掛からないんですね。

 
 嫗はかぐや姫のチャームの魔法に掛からないからナチュラルに接することが出来るだけ。

 それに対して、翁の方は、まともにかぐや姫のチャームの魔法にかかってしまったので、タケノコの幸せだけを延々と思ってしまうんです。


 不幸があったとすると、彼女を幸せにしようとした結果、5人の貴族と同じように、自分が思いついた稚拙な方法しかできなくなっちゃっているところです。

 これはなぜかというと、当たり前ですけど、チャームの魔法によって知能指数も下がっちゃってるからですよね。


 「タケノコの幸せだけを願っている」と言いながら、翁がやったことは、かぐやの幸せには直結していないという現象は、マタタビで興奮してる猫がいくら周りによってきても、脇の下がマタタビ臭い人が幸せにならないのと同じですね。


 ちなみに、この幻術は男にしか通じません。

 だから、家庭教師の相模っていう嫌味なおばさんには全く通用しませんし、村の女の子もタケノコに対して一貫してフラットな態度です。


 タケノコの家で雇われている侍女たちも、タケノコに対して態度が変わったりしません。

 男ばかりが変なんですよ。


 「それは、彼女が美人だから」って、アニメを見ている人は、ついつい思っちゃうんですけども。

 この蝶々のシーンを見逃さなければ、何か特殊な能力が発動しているというのがわかります。

・・・

 結果として言えば、『かぐや姫の物語』というのは、「かぐや姫の魔力から捨丸兄ちゃんだけが助かる」という話なんですよね。

 実は、かぐや姫というのは、言い方は悪いけど、捨丸兄ちゃんもチャームの魔法でたらしこんで、「一緒に逃げよう」と言わせることになったんです。


 だけど、一緒に空を飛んで逃げる最中に、後ろからでっかい月が現れて、「バカヤロウ、かぐや姫、見てるぞ!」って感じで、“罰当たり光線” が発射されることになるんですけど。

 それに当たったかぐや姫と捨丸兄ちゃんは「あぁー!」って落ちてしまうんですけども。なんと、月には “時間戻し” の能力まであるんですね。

 結果、記憶はあるんだけど、そんなことはなかったことになってしまいます。


 でも、この駆け落ちは、本当にあったんですよ。

 だから、「かぐや姫がそこにいた」という証拠は残るんです。


 その後、奥さんと子供が近づいてきた時に、捨丸兄ちゃんは慌てて誤魔化して、子供を抱きかかえるんですけども。

 コンテには「妻の目を見ないようにしている。やましい。妻も何か気づいているが、言えない」って書いてあるんですよね(笑)。

 つまり、捨丸兄ちゃんは月の光によって助けられたということなんです。

 そういった、「バンパイアに噛まれずにすんだ」みたいな話になってるんですよね。


 この辺りのかぐや姫の丁々発止の面白さ!

 実は、かぐや姫の「私は私らしく生きたい!」とか、「そんなの私の幸せじゃない!」みたいなセリフから読み取れるテーマと、絵としては何が描かれているのかという部分の両方を見ていると、この『かぐや姫の物語』が持っている、ものすごく複雑な構造がわかってくるんです。

 ここら辺のレイヤー構造を、さすが最後の作品だけあって、高畑さんはメチャクチャ上手く組んでるんですよ。


─────────────────────────────

動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!
http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive

───────────────────────────────────

いかがでしたか?

「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

番組内で取り扱う質問はコチラまで!

よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
だから僕は、質疑応答が大好きです。

みなさんからの様々な質問をお待ちしています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
     ヤムアキ
     起こしのヤスタカ(FREEex)
     歴史のカオリ(FREEex)
     マグネシウムのタツヤ(FREEex)

───────────────────────────────────


岡田斗司夫
and
Special Thanks To読者のあなた
───────────────────────────────────
Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
■お問い合わせ
有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

コメント コメントを書く
他4件のコメントを表示

ネコちゃんが四六時中ニャーニャー寄って来てもバッチコイいつでも歓迎むしろこっちがゴロニャンしちゃうまである。

No.5 49ヶ月前

この人の解説は感情的な主観ではなく冷静な客観による分析だから、表層の部分で感動してる人にとっては
大抵不快な内容になる。それを覚悟して見たほうがいいかも。

No.6 49ヶ月前

求婚した男たちの家臣にいくら死傷者が出ようとも自分の出した無茶な条件を変えなかったかぐや姫も大概だと思うのは自分だけ?

No.7 49ヶ月前

ディルムッド・オディナとか女性を虜にするチャーム能力でいろいろと酷い事になったね

No.8 49ヶ月前

月はなんでそんな生体兵器みたいなものを地球に送り込んだんだ
月でももてあまして、地球に隔離して罰当たり光線を開発してたとかだろうか
やっとできた一基めを試射して効果があったんで引き取ることにしたとか?

No.9 49ヶ月前

説得力のある解説だけどやっぱり結局は監督の把握力不足に尽きるな。視聴者に伝わるように作品作れないって監督向いてない。

>>6
くれぐれも考察をうたった変な妄想は見せびらかすなよ

No.10 49ヶ月前

グラディウス6はまだですか?

No.11 49ヶ月前

せっかくそういう古典に忠実な表現があるのに、捨丸(ポッと出のオリキャラ)に帝の役どころを食わせるっていうのはどういう意図で以て行われたのかが気になる。別にあれ原作通りに帝で良かったよ。

No.12 49ヶ月前

これ劇場でみた時素直に怖い作品だと思った
かぐや姫の魅了によって捨丸でさえ今の自分の嫁と子供を捨ててかぐや姫を選ぼうとしちゃうんだぜ
かぐや姫=生まれついての突出した才能を持つ天才、と置き換えたら天才ゆえの苦悩、凡人には理解の及ばない遠い世界があるってメッセージなのかな

No.13 49ヶ月前

>>2
これ間違ってたんだな。
基盤的なシナリオ自体は専門知識無くても楽しめる様に創ってあるんだ。
専門知識が必要な領域はあくまでおまけ程度の扱いで済んでる。 知ってたら百倍面白い! 的な。

No.14 31ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。