• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.122 「82円の普通郵便」が物語る東京電力の体質
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.122 「82円の普通郵便」が物語る東京電力の体質

2014-04-30 23:30
    Vol.122
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              『そこそこ週刊・畠山理仁』

          「82円の普通郵便」が物語る東京電力の体質

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●毎日のようにトラブルが起きるのに会見回数を減らそうとする東電
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     東京電力から返事がきた。

     今年4月17日、筆者もメンバーの一人である「フリーランス連絡会」は、東京電力に対して「東京電力定例記者会見に関する要望書」を送っていたのだが、その返事が4月30日になってようやく届いたのだ。

     「フリーランス連絡会」とは、東京電力福島第一原発事故の記者会見に参加するフリーランス記者を中心に作られた
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。