• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.154 寒くても アツさにもえた 総選挙・その3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.154 寒くても アツさにもえた 総選挙・その3

2014-12-31 22:00
    Vol.154
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              『そこそこ週刊・畠山理仁』

          寒くても アツさにもえた 総選挙・その3

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●同じ「日本」でも「この道しかない」わけではない
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     総選挙の結果を受けて新しい動きがあった。総選挙で所属国会議員が4人に減った「生活の党」に、無所属の山本太郎参議院議員が合流。年内にふたたび政党要件を満たし、来年の政党交付金を手に入れるという力技をやってのけた。

     12月は新党結成や合流が行なわれやすい。なぜなら国から交付される政党交付金の基準日は「1月1日」だからだ。政党交付金を受け取るた
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。