• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.433 結城浩/習慣の継続/《小さなかけら》/コントロールと心の健康/好きな人から返信が来ない/数学できたらカッコいいな/再発見の発想法/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.433 結城浩/習慣の継続/《小さなかけら》/コントロールと心の健康/好きな人から返信が来ない/数学できたらカッコいいな/再発見の発想法/

2020-07-14 07:00
    Vol.433 結城浩/習慣の継続/《小さなかけら》/コントロールと心の健康/好きな人から返信が来ない/数学できたらカッコいいな/再発見の発想法/

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年7月14日 Vol.433


    目次

    • 運動・健康的な食事などの習慣が続かない
    • 《小さなかけら》を手に入れる - 学ぶときの心がけ
    • コントロールと心の健康
    • 好きな人から返信が来ない
    • 数学できたらカッコいいなと思うけれど - 学ぶときの心がけ
    • アノテーション - 再発見の発想法

    はじめに

    結城浩です。

    いつもご愛読ありがとうございます。

    * * *

    新刊の話。

    『数学ガールの秘密ノート/複素数の広がり』が発売になりました!

    TwitterやnoteやFacebookやメールなど、各方面からお祝いのメッセージをいただきました。ありがとうございます。

    また発売日から、多くの人が「買いました!」というツイートも拝見できて、著者としてうれしい日々を過ごしています。特に今回は刊行が遅れたこともあり、うれしさはひとしおです。感謝です。

    いつもなら新刊が出る直前に、編集部に出かけていって結城は《サイン本》を作ります。でも今回の『数学ガールの秘密ノート/複素数の広がり』では、編集部から自宅に本を送ってもらって自宅でサインをしました。初めての経験です。

    ◆新刊がいっぱい!(Instagram)
    https://www.instagram.com/p/CCMXl1GJ20s/

    新しい本は独特の「匂い」がしますが、結城の部屋は一日その「匂い」で満たされました。本屋さんの匂いに近いでしょうか。

    この本を必要としている読者さんのところに、この本が無事に届けられるようにと祈っています。

    もしもあなたのお知り合いで、結城の本に出会えたらいいだろうなという方がいらっしゃいましたら、ぜひその方にご紹介くださいね。

    応援、よろしくお願いします!

    ◆『数学ガールの秘密ノート/複素数の広がり』
    https://note13.hyuki.net/

    * * *

    Discordの話。

    「結城浩の作業ログ」をesaで書いている影響なのか、Slackの利用量がずいぶん減ってきました。いままで「ひとりSlack」と称して日々の作業をSlackに書いていたのが激減したからです。

    利用量が減ったこともあり、Slackを有料のスタンダードプランから無料のフリープランに戻しました。それと共にSlackの利用方法も少しずつ変えていこうと思っています。

    これまではWebサイトをホスティングしているNetlifyからの通知をSlackに流していました。結城がGitHubを更新すると、Netlifyがそれを受けてWebサイトを公開し、結城のSlackに「Webサイトがデプロイされたよ」と通知してくれる仕組みです(Deploy Notifications)。

    これまでSlackで受け取っていたその通知を別の何かで受け取ってみたいなと思いました。そこでこの機会に新たに「Discord」というサービスを使ってみることにしました。

    Discordというのはもともと、ゲーマーたちがテキスト、音声、ビデオなどで対話するためのソフトウェア&サービスです。ユーザは自分で「サーバ」や「チャンネル」を作って相互にコミュニケーションを楽しむことができます。

    ◆Discord
    https://discord.com/

    でも結城がそれでやろうとしているのは、人とのコミュニケーションではなくAPIとのコミュニケーションです。Discordには(多くのサービスにもある)Webhookという仕組みがあって、そのURLにアクセスすると、iPhone上のDiscordアプリに通知を送ることができます。

    つまり、「結城→GitHub→Netlify→Slack」という流れの最後をDiscordにした「結城→GitHub→Netlify→Discord」にしようと思ったのです。「なぜそうしたいの?」と聞かれたら「ちょっとやってみたかったから」が答えですね。Discordはときどき耳にするので、少しは知っておきたいなと思ったのです。

    DiscordでSlack互換のWebhook URLを受け取るには、URLの末尾に /slack を付ける必要があるというので、忘れないようにブログ記事にメモ。

    ◆Netlifyからの通知をDiscordで受けるための手順(Webhook URLの最後に /slack を付ける)
    https://snap.hyuki.net/20200527201546/

    ◆Webhook Resource - Discord(Execute Slack-Compatible Webhookを参照)
    https://discord.com/developers/docs/resources/webhook

    * * *

    それではそろそろ、今回の結城メルマガを始めましょう。

    どうぞごゆっくりお読みください。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。