• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

◆ベイスターズファンなんですが、今心底辛いっす…という話◆
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

◆ベイスターズファンなんですが、今心底辛いっす…という話◆

2021-04-25 22:30
  • 25
平素よりお世話になっております。
稲葉です。

突然ですが、うちの母親は、
テニスプレイヤーのラファエル・ナダル選手の大ファンだったりします。

「最近どう?」と電話をすると、
だいたいナダル選手の近況話から始まります。

奥さんを連れて実家に帰って、皆で食卓を囲んでいる時も、
やはり母親は、ナダル選手の話をします。

自分も、うちの奥さんも、父親も、弟も、
強く興味を持っているわけではないのですが、
それでもナダル選手の話をするのです。

※物凄い選手だということは知っていますし、
 皆、微笑ましく思いながら聞いてるんですけどね。


さて、
なんでこんな書き出しで始めたのかというとですね。

今月の記事も、母親の話と似た感じで、
興味ない人は本当に興味ないだろうなぁ、といった話題になると思うからです。


ゲーム実況者のチャンネルですから、
基本的には、ゲームもしくは実況動画に関係ある記事を、
とは思っているんですけどね。

ちょっと最近、気持ちが暗黒に染まってきていて。。笑
落ち込みすぎて、体調にも影響が出るんじゃないかと、そんなレベルです。

何が理由かと言いますとですね…

プロ野球が開幕して約1か月になるのですが、
横浜ベイスターズが、恐ろしいぐらい勝っていないんですよ。

ちょっとこの辛さを吐き出さないと、どうにかなってしまいそうなので、
すいませんが今月のテーマは、『ベイスターズと私』的なやつでいかせてください…!

野球を知らない方も読んでいる前提で書こうと思いますが、
興味ゼロの方、ごめんなさい。。

ということで、
今月もどうぞ宜しくお願いいたします。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
稲葉活字万鉄
更新頻度: 月1本(毎月25日)
最終更新日:2021-05-25 23:40
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

他15件のコメントを表示
×
お世話になります!
稲葉さんのお母様がナダルファン、あまりにも意外というか、想像すら出来なかったのでなんだか笑ってしまいました笑
でも、年齢を重ねても、何かに夢中になれるっていい事ですね、ほとんど知らない稲葉さんの奥さんまでにもナダルの話をしちゃうだなんて、微笑ましいです。笑
1ヶ月前
×
そこまで心身ともに影響を受けるほどに何かにのめりこむことができる、ということが稲葉さんの長所なのではないか、と個人的には思っております。
野球だけでなくいつものゲーム実況でも本当に作品を楽しんでいるなあと感じますし、そこまで真剣に何かを感じることができるのは素晴らしい感受性だと思います。
とはいえ、応援しているチームが上向きにならないと落ち込んでしまいますよね…。野球にはあまり詳しくはないので大したことは言えないのですが、無理をなさらずお体を大切になさってください。
1ヶ月前
×
DeNAになってから昇っていくしかなかった時期を経て、創立初めての苦境かもしれませんね。
ただいくらなんでもこれほど負けるチームでも無いでしょう。
打撃陣に勢いが出てきたので、あとは離脱しまくったエース陣が復帰して中継ぎが整備されて、正捕手が固定されて、わりと壊滅的な守備が改善するだけです(白目)
1ヶ月前
×
平素よりお世話になっております。
わたしも家族が皆野球好きなため、少しかじっていた時期があるので『今年そんなことになってるの!?』と驚きです。
結果次第で一喜一憂するほどのめり込むようなものがあるのはとても素敵ですし、稲葉さんの動画の魅力にも繋がっていると思います。ただ、のめり込んでる本人からすると『これ以上は勘弁してくれ〜』と思うほどメンタルというか、全体的なコンディションに響くのですよね…;
全くジャンルが別ですが、所謂『推し』で一喜一憂し振り回され、悪い時は食事もままならなくなる人間なので、お気持ちお察しします…。

身体の健康も勿論ですが精神も健全であってこそですから、お辛い時はプライベートの時間くらいお休みになってくださいね…!
1ヶ月前
×
塩さんと交流あったんですね!
びっくりです。
1ヶ月前
userPhoto
sui
×
毎月ありがとうございます。
日ハムファンのため、勝手ながらシンパシーを感じました。ここまで勝てないことあるか…?ってなりますし、球団の負けは本当にメンタルにきますよね。最盛期を心に留めつつ、長い目で応援したい所存です……
1ヶ月前
×
いつも動画楽しく見ています!

野球の事はさっぱりですが、内容は楽しく読ませて頂きました!
好きな事を語っている文章を見ると、わからない分野なのに面白いなと感じます!

野球はパワプロのサクセスを先輩に無理やりやらされて、サクセス楽しい!って思いながらクリアしたら先輩に「こんな選手いらねぇ」と速攻消されたくらいの知識しかありませんが笑
こんな話をしても・・・と思われるかもしれませんが、しっかり楽しんでます!
たまにでも良いので、チャンネルに関係ないけど書きたい・・・って事でも是非読んでみたいです!お待ちしてます!
1ヶ月前
×
応援してるチームが違うため、稲葉さんの三浦監督にかける想いとは完全に同じではないと思いますが、現役の頃を知ってる大好きなスター選手がいずれ監督としても胴上げされるの見たい!って夢は私もあるので、もしその方が監督になった時に低迷したら…と、考えるとやるせない気持ちに勝手ながら共感してコメントさせて頂きました。
切り替えるのは難しいのに、じゃあ自分がその夢に対してできることは…というと本当になくて。
チームや監督、選手が頑張るのをただ見て応援するしかないのが歯痒いなと思います。
でもだからこそプロ野球の応援は楽しいというか、浮き沈みもまた球団の歴史の一部で、今観れてるのが幸せだなぁとも思うのです。
三浦監督もベイスターズさんもまだまだ若くてこれから変わってく可能性はたくさんありますよ!
セリーグは交流戦の結果次第ではまだ上昇の目はあると思いますしベイスターズさんは今永選手の復帰に期待したいところですね…!
3週間前
×
こんにちは。
今回の記事も、とても興味深く拝読させていただきましたよ。

正直、プロ野球は完全に守備範囲外なのですが、野球への興味の有無は記事を読むのにはあんまり関係ないなあと感じました。
それはたぶん、『知らない人も読んでいる前提で』、ベイスターズの近年~今年にかけての状態について、大まかに、けれど丁寧に紹介していただいているからだとおもいます。
おかげで、これまで全く触れる機会のなかった「プロ野球ファンの見ている世界」の端っこをのぞき込むことができました。個人的に、プロ野球を見るにあたってのおおまかな基準ができたような、理解が深まったような、そんな気がしています。

これは記事の本意とは、ずれてしまうのかもしれませんが…
稲葉さんの文章やことばには、あるものを紹介するとき
知っている人もうんうんって頷くことができるのと同時に、
知らなかったり、はじめて触れる人にまでも「これ、おもしろそうだな」とおもわせる力があると、わたしは常々感じています。

今回の記事は『辛さを吐き出す』という面があったとのことですが、辛さを吐き出すことで、ご自身の活動の励みになるのであれば、こちらも本望ですよ。
だいじょうぶです、どんな記事からもプラスの気持ち、受け取ってますので!

はやくも梅雨の足音が聞こえてくるような時期になってきましたね。
最近はお体が本調子ではないと伺いました。どうか、どうかご自愛くださいませ。
稲葉さんのご活動、日々応援いたしております!
2週間前
×
気持ち分かるなぁ。中日ファンだけど、荒木が3塁コーチャーのせいでランナーが本塁憤死しまくるの見てて辛かった。大好きなのに。。

横浜は近年本当に強かったのに、三浦監督になった年にこれは辛かったでしょうね。
2週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。