• このエントリーをはてなブックマークに追加
【大人の趣味道:アウトドア編】アウトドアだけじゃなく家でも役立つ魚のさばき方を紹介!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【大人の趣味道:アウトドア編】アウトドアだけじゃなく家でも役立つ魚のさばき方を紹介!

2016-07-07 18:52
    暑さも本格的になってきて、いよいよ夏本番って感じですね!
    最近、キャンプと釣りを同時に楽しむ方も増えてきています。

    川なんかだと避暑地にもぴったりですし、魚が釣れたら焼いて食べることもできるのでオススメです!

    そこでふと気になったのが、世の男性は魚がさばけるのだろうか?

    もちろん僕はさばけます。
    小さい頃から魚釣りをしていた為「自分で釣った魚は自分でさばけ」と母親に叩き込まれました。
    小学校低学年の時にはすでに三枚おろしをマスターしてましたね。

    ちなみに「さばく」とは、調理する手前までの「処理」を指し、要らない部分を取り除いたり、三枚おろしの状態にする事を「さばく」と言います。

    いきなり三枚おろしは難しいかもしれないので、まずは簡単な『川魚のさばき方』を紹介していきたいと思います!

    1.お腹からアゴにかけて割く

    sabaku1.jpg

    まずは、包丁を肛門に刺し、頭に向けてお腹を割いていきます。
    この時、表面のヌメりが多くてさばきにくいという方は、キッチンペーパーでしっかり拭いてやれば簡単に取れます。
    魚や包丁の向きは利き手によって変わったりするので、自分がやりやすい方向で大丈夫です。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。