• このエントリーをはてなブックマークに追加
男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

男の雑学!世界の謎【真実はコレだ!!】

2017-09-03 10:00
    イースター島の巨石モアイ像
    有名なイースター島の巨石モアイ像は、現在も様々な仮説が飛び交っている世界不思議の一つ。
    moai1.jpg
    【モアイ像】
    isuta.jpg
    【イースター島所在地】

    イースター島(住民の言語では「ラパ・ヌイ(広い台地)」という。) 全周は60kmほど面積は180平方km(北海道利尻島とほぼ同じ) オランダ海軍提督のヤーコプ・ロッヘフェーンにより発見されたのは1722年。
    モアイ像にまつわる話 ・当初は目があった。 ・帽子を被っているモアイ像がある。 ・体があるモアイ像もある。 ・実は海を向いていない? ・宇宙人を模った像。 と、様々な謎を多くもっているモアイ像。 そこで、今回はイースター島とモアイ像の関係について追求したい。

    続きはコチラ

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。