• このエントリーをはてなブックマークに追加
必見!!長瀬漣の俺の口説き方Vol.9
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

必見!!長瀬漣の俺の口説き方Vol.9

2017-12-06 11:32
    ども。「エヴァー探偵社」で探偵をしている長瀬漣(ながせれん)です。
    nagasepro.jpg
    いや~最近駄目な男の依頼が多すぎる… 「告白したいけど、どうしたらいいのか?」「どうやって声をかければいいのか?」… ものにしたい女なら自分で何とかしろ!って言いたくなる… 他には「あの女と別れたい」とか… 自分の女なら自分でなんとかしろよ!って言いたくなる… が、そこはこの色男探偵 長瀬漣にお任せを…

    …とある依頼

    「この前一人で旅行に行ったのですが、その時出会った人が忘れられません。連絡先を聞いてませんが名前と写真、そしてどこに住んでいるのか(最寄り駅)は分かります。探していただけないでしょうか?」 と、人探しの依頼がきた。名前と顔、最寄り駅が分かったいるなら時間の問題だな…
    確かに旅行先での出会いってドキドキしますね~。俺も旅行で出会った女が忘れられない時があったのでそのエピソードをお話しよう。

    旅行で出会った女編

    とある休みの日に、俺は夜行列車で一人旅に出た。目的地は「青森」。
    1.jpg
    その日は、昼前に「大阪」から新幹線で「東京」へ行き、ゆっくりしてから夜行列車に乗り「青森」へ。 俺は、ツインの部屋で一人。話はここから始まる…
    2.jpg
    俺は自分の部屋を探し通路を歩いていると、すぐ隣の部屋の前に綺麗な女性が立っているのが見えた。スラっとしており井川遥似の女性だった。
    3.png
    すると、目が合ったので会釈をすると、向こうも「どうも」と会釈で返してくれた。
    とりあえず、部屋へ入り一息…

    そして、コーヒーでも買おうと自動販売機のある車両へ… すると、彼女がいた!

    目が合い、俺は「ども、こんばんは」と挨拶した。 すると彼女も「こんばんわ、お隣なんですね?」 俺「はい」 彼女「お一人なんですか?」 俺「はい、一人です。え~と、あなたは?」 彼女「エミ(仮)です。私も一人なんです」

    続きはコチラ

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。