• このエントリーをはてなブックマークに追加
OTOKOMAE NEWS~男前ニュース~Vol.28
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

OTOKOMAE NEWS~男前ニュース~Vol.28

2018-03-26 12:41

    吉川晃司「沈黙の侍」演じる! セリフほぼなし…17年ぶり主演作で異色の役柄


    1.jpg

    歌手で俳優の吉川晃司(52)が7月放送開始予定のWOWOWドラマ「黒書院の六兵衛」で17年ぶりに主演を務めることが25日、分かった。
    吉川はしゃべらない武士を演じ、実際にセリフがほぼない異例の役柄。撮影中に取材に応じた吉川は「動きも最低限。辛抱と受け身の極みをやる。大きな賭け」と役作りの困難さを吐露しつつ、「武士とは何たるやを貫けるように」と静かに語った。 1984年のデビュー以来、エッジの効いた歌声と低音ボイスのトークで魅了してきた吉川。
    17年ぶりの主演作では、“ほぼセリフなし”という異色の難役だ。

    続きはコチラ

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。