• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

平成28年熊本地震被災地支援競輪 第70回日本選手権競輪(GI)三日目レポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

平成28年熊本地震被災地支援競輪 第70回日本選手権競輪(GI)三日目レポート

2016-05-02 22:59

    fcb42039899387f242e1995d7e41e412bbdf33a7
    本日はガールズケイリンコレクション
    2016静岡ステージが9レースにあった為、選手権二次予選の取材がバタバタに。
    c203c1fab7a013839b15d410d578955c95801c95
    741fdc86dff7e29bfa2507cb1d76c9f1cf888848
    18eb105c231b3ba1e7c547f845025c5e083baa92
    d08248d6062733ec8fabde0a1250c354897e10cb
    30eb390d5e927807fb2727873782902cd40710e3

    ガーンと思いつつ、ガールズケイリンコレクションは小林優香選手が優勝!

    そして、ダッグアウトに帰ってくると、小林選手が肩を冷やしている。

    落車してないけどなんでかな?と思って聞くと、「スタートで2歩踏みだしたら、肩が抜けて、痛くて、それで落ち着きました

    痛くなかったの?と聞くと、「痛かったです!痛くて今も冷や汗かいています」!!!

    凄いですね。
    0aaf5bb56178e0b6ae9263b49c0cece71de61987

    ちなみにレース中は、右腕だけでハンドルを引いていたそうです。

    過去には色々なところを骨折したまま、タイトルを獲った選手もいましたね!
    964d9e088a971292c23f2a6a1553d479e3fb70f2


    さて三日目。

    二次予選は7レースから12レースまでの5レース。

    出来良し!と思えるのが、諸橋愛、近藤隆司、吉田敏洋ですね。

    ちょっと近藤選手と話したのですが、1年前と今を比べてどう?という質問に彼は、

    1年前どころか2年前はA級ですよ。今が信じられないですよ。ミラクルですね!」と言っていました。

    もうミラクルではないと思いますけどね! 努力の結果が今だと思います。人間、意識が向上すればここまで変わるのかと思う選手です。競輪選手って努力すれば報われる職業なんだなとしみじみ思う近藤選手です。

    ↑日本語的に変ですね!
    099df245cc4e2a9dabcfcffe9a6a2526703752b9
    7レース ゴール前

    96e781a1dd2c33d8566d8755aa59b348e4330de3
    8レース ゴール前

    c3494dbe248e29bb99496fee6543567397205738
    12レース ゴール前



    ダッグアウトから


    7レース

    ●先行した古性優作を交わして1着の村上博幸
    5f3c0ca4b663cf3b06b693a06f58157369f72101

    「お互いに自分の仕事が出来たと思います。でも、古性を残せなかったのは、自分の力不足です」

    2着に突っ込んできた諸橋愛

    「最後はコースを迷ったけど、小倉(竜二)さんもいるしどうするかなって思いながら、あのコースを行きました。2着までとか考えなかったですね。突き抜けろーって思いながら、突っ込みました」



    8レース

    ●逃げ切って1着の竹内雄作
    101c711e077d44498683f36bc294a6903e1dc5f9

    「絶対に緩むと思ったので、そこで行くって決めていました。最終バックで後ろを見たら、中川さんが外にはずしていたので、これはくるなって思っていました。渡邉雄太とは静岡記念の対戦があったので、一緒になるかなと思っていたら、案の定一緒になりましたね」

    ●捲って2着の中川誠一郎

    「考えていた中で一番悪い展開になってしまいました。やっぱり先行した竹内は強かったですね」

    ●竹内と連携離れてしまった山内卓也

    「絶対に雄作のことを警戒してくるだろうし、だったら、どうやっても対応出来るように5番手からレースをしようって話していました。あとは僕が離れただけ。僕が思っていた以上に雄作が強かったです」



    9レース

    ●優勝の小林優香
    d0d1a94763828a6010beb1e3ad271d024ad09b12

    2歩目くらいで肩が脱臼しました。でも、その痛みで落ち着けたのかもしれません。優勝は嬉しいです! これからも、レースの戦法の幅を広げるためにも、土台を積み重ねていくためにも、一戦一戦頑張りたいと思います!」

    2着の小林莉子

    「優香には負けたけど、組み立ては戻っているし、感覚も鈍ってないと思うので、サマーナイトFに向けて、今回の反省点を活かして、決勝に乗れたらいいなというのがありますね。今回、落車なく全員が無事だったのはよかったなと思います。もっと自分たちも技術アップして、大きいレースほど落車をなくしていけたらいいですね」

    3着の山原さくら

    「優香よりも先に捲りたかったんですよね。感じはよかったけど、遅かったです。あそこで行けず7番手になっちゃったけど、ちゃんと落ち着いて走れたし、展開は読めるようになってきたし、大きいレースでも確定板には乗れたので、よかったかなと思います」

    ●ビッグ初レースとなった尾崎睦
    e827d50ae7595faba26921d7f762dba4cb719daf

    「先行もしてもない、自力も出してないけど、でも、この経験を次に活かして、次の時に『あれがいい経験になりました』って言えるようにしたいですね」

    ●先行した奥井迪
    43893f80be1225835195c5d62fd34125e34f0a26

    「今回は自転車のセッティングも変えたし、ちょっと違うと思ってきたけど、ダメでしたね。自分が弱かったです…。打鐘から行くっていうのは自分のスタイルだし、でも、このクラスではって、いや、でも、うーんって葛藤しちゃいまね。やっぱり先行で勝ちたいですね。それをやろうって思っているのが今は自分しかいないと思うし、先行で結果を残さないと若い子も先行に夢ないってなっちゃうから、だからこそ自分が先行で結果を残したいっていう思いはありますね」



    10レース

    ●先行した脇本雄太を交わして1着の稲川翔
    129fa3a642fb839f97abba1e4f5bae10000f0eb9

    「木暮が3番手にいるのもわかったし、そこは警戒しなきゃというのもわかっていましたけど…。……ちょっと言葉が浮かばないですね……」と脇本を残せず、悔しさの残る1着だったようだ。

    ●追い込んでいった木暮安由が3着に

    「今日は前々に行こうと思っていました。もう今日は勝つことを意識して走っていましたね。(勝ち上がれるかどうかは)あとは祈っています」



    11レース

    ●捲り追い込んで1着の近藤隆司
    35bbe5c506cb9c74ddf2d65760cf523802a07f9d

    「並走のまま、あそこまで行ってくれた山中(秀将)のおかげですね。前で頑張りますって、その気持ちだけでも本当に嬉しかったです。(3コーナーの山を越えるのは)前も早めから踏んでいたし、失速してくれるんじゃないかって思いながら行きました」

    ●吉澤純平の番手から追い込んでいった2着の武田豊樹

    「難しいですね。踏む距離を考えたら、あそこはもっと躊躇なく行かなきゃいけなかったかもしれないし、ちょっと課題が残るレースでした」



    12レース

    ●地元の岡村潤が1
    f4b8030f8632b75e15166d4ffbb01778aefb24c4

    「石井(秀治)さんのおかげです。まさか4コーナーまで単独で番手を回れるなんて、運がよかったです。後ろから浅井(康太)が来るかと思って、もう少しけん制したかったけど、その内に選手がいたし、大きくあけて来られてもダメですからね。1着で本当によかったです」

    2着に入った牛山貴広

    「もう少しで鈴木は行けそうでしたね。よく仕掛けてくれました。あれがなかったらきつかったです。自分は伸びているし、悪くはないです」

    3着に入った吉田敏洋、しかし、勝ち上がりならず(補足:準決勝に勝ち上がりました!)

    「任せた結果だからしょうがない。浅井も何とかしようとして、うん、何とかしようとして、ああなったのかな」

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥324 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。