• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

第19回ウッチープラネット 2015年総まとめとKEIRINグランプリ2015予想です。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第19回ウッチープラネット 2015年総まとめとKEIRINグランプリ2015予想です。

2015-12-19 16:21

    今年もついに12月に突入。競輪祭を終えグランプリ選手も決まり、いよいよ総決算の時期になりました。

    ファンの皆さんは今年の競輪に満足されていますか。

    今年はスタートからギア規制が行われ、その影響で面白い競輪が増えてきました。ギア任せの競輪から徐々に展開の競輪に戻ってきました。とは言ってもまだまだギアを下げても良いのかとは感じます。

    そしてそのギア規制に対応出来ない選手も多く見られますが、これはある意味ギア頼みで成績を残した選手達とも言えます。

    しかし選手個々のレースの組立能力、見極めの差は大きく出ています。

    大ギア時代は組立よりタイミングが重要でしたが、これからは組立中心。大ギア時代にデビューした選手達は組立の能力が備わっていないまま成長しています。それが故にいつも同じ失敗をしても、タイミングが合わなかったとコメントしています。レースをよく見、他の選手をよく見ている選手がこれからは結果を残すでしょう。順番が来たらと言っている選手は、レースを見ていない選手のコメントです。

     

    そんな中かで2月の全日本選抜が静岡で行われました。

    決勝は素晴らしいレース展開でこれが競輪だと思わせるドキドキ感があったレースです。これからこんな競輪になるのかとも感じました。

    6fbb98bfec23c37ef8abf38dfd9178b361945d4f
    全日本選抜決勝 残り1周

    57ed449af9d7c1325e3266133ba13355c34910adゴール

    私が思う今年一番のレースでもありました。

    ただしかしそこからは中々いいレースが無かった。

    なぜと言う疑問があります。

    私なりに解決したのは、大ギアで競りも無くなり、地区で並ぶ競輪がほとんどです。その名残が

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。