• このエントリーをはてなブックマークに追加
アガリやすさを重視する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アガリやすさを重視する

2018-05-30 15:00
    2502327916f0a93f45b6e5b53ec34c2f1fc026a4

    小林剛 この人をご存知の方も多いでしょう。
    「最速最安」と本人は冗談っぽく書いているが、彼の打牌選択傾向は――

    70c24b2267d164b2470414f16b9b087f3619aa43

    仕掛けはアガリ率を高める手段の1つ

    ここでRTDリーグの副露率を参考にしていただきたい。

    白鳥  31.60
    小林  31.36
    石橋  26.41
    たろう 25.62
    猿川  25.33
    平賀  22.81
    多井  21.70
    松本  21.00
    達也  20.63
    勝又  20.34
    萩原  18.66
    内川  16.83
    佐々木 14.69
    村上  14.22
    瀬戸熊 13.46
    和久津 12.80 

    ※参照 データーで見るRTDリーグ 

    1位の白鳥は去年、24.9%の副露率だった。
    今期から意図的に副露を増やしているような感じがする。            

    このデータから見てわかるように、他のプレーヤーよりも
    アガリやすさを高めることに比重を置いた選択傾向があるといっていいでしょう。

    その場のトレンドによって最低戦略が
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2019/08/22
      リーチに関するステップアップ講座 2
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。