• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

特南の歩き方 牌譜添削version
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

特南の歩き方 牌譜添削version

2020-09-19 12:15
    今日の牌譜添削はIさんです。
    意気込みがペンネームの方です。

    さて、Iさんの牌譜添削は4回目ですが
    もう特上卓で苦戦するレベルではないと思いますね。

    しかし鳳凰卓では全く通用せず
    フルボッコになって降段してしまったと――

    鳳凰卓ってどうやって勝つの??

    それが簡単にわかれば、僕もとっくに天鳳位ですね(笑)
    ひとつひとつ選択の精度を高めていくしか手段はないと思います。

    というわけで今回は、かなり細かくなりますが
    選択の精度を高める提案をしていきたいと思います。

    5031a41050d64121e67d7134af0e2686261a1f24

    なるほど、これは5ブロック+安全牌構想ですね。

    7c82f92429e2b848ae63ba253744758cf70ed828

    この巡目では結構目一杯に受けています。
    しかし7巡目ゼロメンツだと後手を踏みそうですよね。

    しかも自分からドラも赤も見えていない状況です。

    四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国一索:麻雀王国三索:麻雀王国三索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国西:麻雀王国白:麻雀王国 ツモ二筒:麻雀王国

    6巡目にここから三索:麻雀王国を打って、7巡目は二筒:麻雀王国をツモ切るとか。最初の5ブロック+安全牌構想を維持する手もありますよね。

    737cf383730577c31bc0b7cdf4947d6d7d13768c

    手牌のスリム化をするとアガリ逃しも増えてしまいます。点数状況、巡目
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2020/10/23
      なぜ三色はしつこく狙うべきではないのか?
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。