• このエントリーをはてなブックマークに追加
リーチの特徴
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

リーチの特徴

2022-09-28 13:00
    f21a03301c2361c299a7c36a94cfe400f3c2770a

    リーチの絵面だけで変則待ちとか
    字牌が打ちづらいのでは・・ と判断する人も



    孤立牌優先順位の法則を考えましょう。

    対面のリーチで特に変わった点があるとしたら
    一索:麻雀王国の手出しと、リーチ宣言牌の八筒:麻雀王国くらいなものです。

    ・ソーズの下ブロックがあって
    ・ピンズの上ブロックがある

    普通のメンツ手である可能性も十分あります。

    四筒:麻雀王国七萬:麻雀王国一索:麻雀王国二萬:麻雀王国一筒:麻雀王国四索:麻雀王国
    八萬:麻雀王国八筒横:麻雀王国 リーチ

    もしもこの河で一筒:麻雀王国が手出しだとしたら
    ピンズの下ブロックがあるメンツ手というよりも

    何か手役を狙っている河という印象を受けますね。
    123三色かもしれませんし、チャンタ系かもしれない。

    あるいはチートイツかもしれません。

    f9b6d3ac3b9d1c5d1d432340245e9dfa9c06005d

    というわけで、あのリーチには
    変則手、手役狙いを疑う要素は少ないと判断します。

    実際は厳しい待ちでしたが・・・

    4f7c5de9ed6e1c4c17c1b60642b064ae87b9f28b

    下家リーチの特徴は、何といっても
    赤含みのカンチャンターツ払いですね。

    赤切りでドラトイツを疑うべき切り順

    三筒:麻雀王国ツモ
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2022/12/10
      【Mリーグ】過剰なリスペクトは損をする
    • 2022/12/30
      天鳳の十段
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。