• このエントリーをはてなブックマークに追加

peccoさん のコメント

“よくわからない捨て牌”のリーチですが、ああいったリーチに対する対応は、その他の普通(?)のリーチのときと全く変わりませんか?
自分の場合、普通のメンツ手、メンホンやチートイツ、はたまた国士の可能性まで考えてしまい普段よりだいぶ引き気味に構えてしまいます。
No.1
68ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
東1局から修羅場。下家が字牌のみ3フーロー、さて何だ?知るか! ヒント・「ソーズは危険」くらいですかね? でもこの 9s は切るよ。絶対に! ソーズじゃないかもだし、まだ張ってないかもしれないでしょ? 仮にテンパイだとしても、放銃確率何分の1ですか? 2 s 手出しの後はテンパイ確率がグッと高まってるのでやめてもいいと思う。 てか、止めたほうがいいかもしれないのに。あの子ったら・・・ 結局マンガンツモられスタート。次局はこの配牌。 1巡目で この牌姿なら染めてしまったほうが良さげですね。 オーマイガー あそこでペン 7p で曲げていたらこの未来は見えなかった。 そう、これでいいのだ。これで・・・ん??   Q・ 9 p 切ってテンパイ取ってもらっていいですかね? A・つ、つい 2 p ツ モに興奮して・・・ まあ些細といえば些細なミス。よく見たら25p引き以外はロスになりません。 でも目に見えるロスは、それがいかに些細なことだとしても叩かれる傾
現役麻雀プロがガチで「天鳳位」を目指すブログマガジン
このブログマガジンは、オンラインネット麻雀「天鳳」の最高峰である「天鳳位」を、現役のAリーガープロ雀士である私こと木原浩一が、本気で目指し日々奮闘する様を描いた自戦記、「天鳳」の実戦譜を使った戦術論、麻雀に関するコラム&エッセイ等を、思いつくままに徒然と更新していくものです。