• このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊金融日記 第525号 東大・京大の現役合格率ランキングとデータサイエンス実践、テスラ突然のリストラ発表、有楽町で活きたイカを食べてきた、外国債券ファンドについて、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第525号 東大・京大の現役合格率ランキングとデータサイエンス実践、テスラ突然のリストラ発表、有楽町で活きたイカを食べてきた、外国債券ファンドについて、他

2022-06-08 15:07
    // 週刊金融日記
    // 2022年6月8日 第525号
    // 東大・京大の現役合格率ランキングとデータサイエンス実践
    // テスラ突然のリストラ発表
    // 有楽町で活きたイカを食べてきた
    // 外国債券ファンドについて
    // 他

     こんにちは。藤沢数希です。
     Pfizer-BioNTechでワクチン3発目打った話をしたのですが、家にあって助かったものは、ずばり風邪薬です。風邪薬は対症療法なので、頭痛とか筋肉痛とか症状を緩和するだけなんですが、mRNAワクチンの典型的な副作用はまさにこうした風邪症状ですので、とても助かりました。香港政府が、僕が日本に帰っている間に、抗原検査キットとマスクと風邪薬を各家庭に配布しており、その中国産風邪薬がとても効いてすぐ楽になりました。ワクチン3発目打つ際には、風邪薬を用意しておくといいです。ちなみに、日本の市販の風邪薬では、僕はパブロンゴールド派です。
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。