• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

matusiroさん のコメント

孫崎様有難うございます。これほど的確な分析はない。今ほど、この分析を多くの人が知らなければならない。特にリベラルと言われる人々。「希望の党」小池氏が『原発ゼロ、消費増税凍結』を口にしたからと言って、間違った幻想を持ってはいけない。悪魔の所業を支持してはいけない。29日、鳩山元首相も「オールジャパン平和と共生」に出られる予定です。間違った認識で、「希望の党支持」などと発言されることを危惧します。早く、この情報を伝えなければ。
なぜ、日本のリベラルと言う人は、目先の謀略に騙されやすいのでしょうか?きっと、非常に狭い情報空間しか持たないこと。権力の怖さについて、その嘘つきで謀略に富んだ、残虐な連中であることへの認識があまりに希薄なことが原因と思えます。
民進党議員も、目先の選挙で”看板(人気)、カバン(金)、地盤(支持組織)”が一番気になって本質が見えなくなっているのでしょう。今、事の本質をおろそかにして、悪魔に身売りをしてしまいました。小池氏の”原発ゼロ・消費税凍結”と言う甘言、前原氏の「名を捨てて実を取る」と言う大ミエに騙されて、『希望の党』(国民から見たら「絶望の党」)へ雪崩を打って”鞍替え”しようとしています。本当にバカだなと思うし情けなくなります。小池氏ー前原氏の裏取引では、「憲法改正と安保法制に賛成しない議員は受け容れない」と言う。小池氏主導での選別・排除を行うことになっている。しかも、民進の政党助成金など100億円は「希望の党」に選挙資金として渡すと言う話。小池氏から肘鉄食らった民進議員は、金なく組織なく看板なく、無所属で立候補する羽目になる。明らかに、民進のリベラル系議員の排除・潰しが狙いになっている。同時に、安倍首相が推進しようとしている「憲法改正・戦争への参加」の補完勢力(あるいは主導勢力)を狙っています。もう、この謀略に、日本のリベラルはしっかりとはまっています。リベラルはこの謀略をきちんと認識すべきです。甘すぎます!!民進議員は、わが身だけじゃなく、国民のことをしっかり考えて動け!
No.1
30ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
1:驚くスピードで民進党は解体した。 「民進党は28日、党本部で両院議員総会を開き、前原代表が提案した希望の党への合流を了承した。 ただ、希望の小池代表は党同士の合流を否定し、候補者を個別に選ぶ考えで、今後の調整が難航する可能性がある。 前原氏は総会で「どんな手段を使っても安倍政権を止めないといけない。名を捨てて実を取る決断を理解いただきたい」と訴えた。その上で〈1〉民進党の立候補予定者の公認内定を取り消す〈2〉候補者は希望に公認申請する〈3〉民進党は候補者を擁立しない――の3点を提案し、了承された。出馬を目指す民進党の前衆院議員は離党し、希望の公認を申請する。 民進党、潰すために党首になったのか。前畑氏。「金は民進党からもらいます、主義主張は他党にしてください」これは国家レベルの詐欺行為じゃないか。」(報道) 2:党首に選ばれた前原氏自らが解党を主導したという驚くべ
孫崎享のつぶやき
元外務省情報局長で、駐イラン大使などを務めた孫崎享氏。7月に発行された『戦後史の正体』は20万部を超えるベストセラーとなり、ツイッターのフォロワーも5万人を突破しました。テレビや新聞が報じない問題を、日々つぶやいている孫崎氏。本ブロマガでは、ツイッターにさらに情報を加え、最低でも週1回発行します。月額105円。【発行周期】不定期。高い頻度で発行します。