• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

りゃんさん のコメント

孫崎さんが何を言いたいのかいまひとつわかりませんが、アーミテージたちという意味でのジャパンハンドラーが暗躍して今回の前原策動をしかけているというのなら、たぶん考えすぎだとおもいます。「前原首相」が実現したら米側でアーミテージたちが復活するかも、という意味での影響ならありうるかもですが。

小池が会見で、「新自由クラブがなぜ失敗したかを考えると、候補者の数が足りなかった」といってたのですが、つまり、小池新党を新自由クラブに終わらせないためには、民進党のヒト(選挙に強く、議員としてもベテランというヒト)とカネとが小池も切実に必要だったわけで、だれか最初に全体の方向付けをした人物は居ると思うけど、あとは勢いのおもむくままでしょうね。しかも、その人物は日本の政党助成金の仕組みにかなりくわしい人物となると、アーミテージたちではないでしょう。

北朝鮮問題に関して安倍とトランプの直接外交がおもになってるのは(実はそれ以外に米軍と自衛隊が大きな役割を当然ながらはたしているが)、問題の大きさもさることながら、米側の国務省及び国防総省の東アジア関連部署の政治任用職がトランプ政権誕生後この時期になってもまだ十分に決まってないからですね(東アジアにかぎらずだいたい全部遅れている)。

「型にはめて物事をみる」のはおおいに有効なこともありますが、型にとらわれすぎると間違えることもあるんじゃないでしょうか。

No.7
30ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
1:驚くスピードで民進党は解体した。 「民進党は28日、党本部で両院議員総会を開き、前原代表が提案した希望の党への合流を了承した。 ただ、希望の小池代表は党同士の合流を否定し、候補者を個別に選ぶ考えで、今後の調整が難航する可能性がある。 前原氏は総会で「どんな手段を使っても安倍政権を止めないといけない。名を捨てて実を取る決断を理解いただきたい」と訴えた。その上で〈1〉民進党の立候補予定者の公認内定を取り消す〈2〉候補者は希望に公認申請する〈3〉民進党は候補者を擁立しない――の3点を提案し、了承された。出馬を目指す民進党の前衆院議員は離党し、希望の公認を申請する。 民進党、潰すために党首になったのか。前畑氏。「金は民進党からもらいます、主義主張は他党にしてください」これは国家レベルの詐欺行為じゃないか。」(報道) 2:党首に選ばれた前原氏自らが解党を主導したという驚くべ
孫崎享のつぶやき
元外務省情報局長で、駐イラン大使などを務めた孫崎享氏。7月に発行された『戦後史の正体』は20万部を超えるベストセラーとなり、ツイッターのフォロワーも5万人を突破しました。テレビや新聞が報じない問題を、日々つぶやいている孫崎氏。本ブロマガでは、ツイッターにさらに情報を加え、最低でも週1回発行します。月額105円。【発行周期】不定期。高い頻度で発行します。