• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

changeさん のコメント

米国の惨状、困ったものです。米国が再起しなければ、世界経済は暗澹たる状況に突入するのでしょう。

米国の消費がなければ、中国の生産工場も中国の国内消費を当てにしなければならない。

供給体制が消費体制を異常に上回れば、生産を縮小する、ストップするしかない。

米国の展開から目が離せない。なんとか、この苦境を打開してほしい。

米国の開拓者精神が、早期に打開することに期待をしている。
No.2
3ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
ヌリエル・ルビーニ(ニューヨーク大学教授、クリントン政権の上級経済アドバイザー)著「より大きい不況( Greater Depression? )、 Project   syndicate 掲載論評( Mar 24, 2020 )要旨。 ・コロナウイルスのパンデミックスが依然統制不可能で進行中の中、望みうる経済成果は2008年の金融危機よりもより深刻な recession (景気後退,不況(◆ depression ほどではない)である。今日の対応政策を見ると、より悪い結果は日ごと高まる。 ・コロナウイルスによる世界経済への衝撃は2008年の金融危機と大恐慌( Great Depression )よりもより迅速で、深刻である。これら二つのケースは株式市場は50%以上崩壊し、信用市場は凍結し、大量の破産が起こり、失業率は10%は10%を超え、 GDP は10%以上で縮小した。しかしこれらは約三年要した。現在の危機では、同
孫崎享のつぶやき
元外務省情報局長で、駐イラン大使などを務めた孫崎享氏。7月に発行された『戦後史の正体』は20万部を超えるベストセラーとなり、ツイッターのフォロワーも5万人を突破しました。テレビや新聞が報じない問題を、日々つぶやいている孫崎氏。本ブロマガでは、ツイッターにさらに情報を加え、最低でも週1回発行します。月額105円。【発行周期】不定期。高い頻度で発行します。