• このエントリーをはてなブックマークに追加
参考文献: 成功ルートの科学1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

参考文献: 成功ルートの科学1

2020-01-07 21:00
  • 8

▶︎参考文献
http://pss.sagepub.com/content/early/2016/01/14/0956797615620783?papetoc

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28703602

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/28703602/

http://link.springer.com/article/10.1007%2FBF01173206

http://www.psych.nyu.edu/oettingen/Oettingen,%20G.,%20&%20Mayer,%20D.%20(2002).%20The%20motivating%20function%20of%20thinking%20about%20the%20future.pdf

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/ejsp.838/abstract

http://orthoinfo.aaos.org/topic.cfm?topic=a00356

‪Gabriele Oettingen - Rethinking Positive Thinking https://amzn.to/2EPBfl7 ‬

Gabriele Oettingen, et al. (2002) The Motivating Function of Thinking About the Future:Expectations Versus Fantasies 

Gabriele Oettingen, et al. (2011)Positive fantasies about idealized futures sap energy. 

Gabriele Oettingen, et al. (2014) Positive Thinking About the Future in Newspaper Reports and Presidential Addresses Predicts Economic Downturn. 


 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
テーマのリクエストです。
学んだことを、実際に応用できる様になるにはどうしたら良いでしょうか。
看護師ですが、学校の成績は表彰される程良かったのですが、仕事ができませんでした。
何か教わっても、10聞いて3やっとできるタイプです。
少し教わったら色んな事ができる様になる子が羨ましかったです。
また、何か教わったつもりでも、実際に行おうとすると見当違いが多く、自信が持てなくなり自分が看護師として働くことが怖くなってしまいました。
見当違いな考え方をしてしまうことも直したいです。
(本当は病院等で働きたいですが、今は施設で働いています。
これまで何をするにも自信が無く、どの様に生きていったら良いかと思っていましたがDaiGoさんのチャンネルを見るようになり自分もやりたいことができるかもしれないと思う様になってきました。いつもありがとうございます。)
2ヶ月前
×
Androidですが、ぬこみこアップデートしてから観られなくなってしまいました。私のスマホの型が古いからでしょうか?ぬこみこは検索がしやすかったのでとても残念です。
2ヶ月前
×
こんなところからコメントで申し訳ありません。

閲覧が多い日のデータですが……

逆に閲覧少ない日はぬこみこ動画につながらなくなったり、途中でとまったりします

わたしの住む地域がど田舎でWi-Fiが安定していないからかもしれませんが……


ただ、ぬこみこ動画に入らないときが多いことも考慮してもらえないでしょうか

あと、毎回とても楽しみにしております(^^)
2ヶ月前
×
>>1
超速達法?のような動画で、DaiGoさんがDNBというアプリをおすすめされました。あなたは、ワーキングメモリが足りないと思いますので、そこを鍛えてはいかがでしょうか。
2ヶ月前
userPhoto
Lik
×
[布教の科学] が聴いてみたいです。
2ヶ月前
×
リクエストです。
仕事と学業を両立する方法を教えてください。
2ヶ月前
×
意見箱はどこか投稿できたりするのでしょうか?年明けてから短くなったダイゴさんの放送
を聞いたけど、やっぱり従来のスピード感じゃなくて、ダイゴさんじゃないみたいに感じて面白く聴けなくてショックでした。時間短縮とか要らんから、あの詰め込みで最後まで走り切るダイゴトークを聴くのが楽しくて笑えて元気もらえてたんで、めっちゃショックです。。あれはダイゴさんにしかできない鍛えぬかれた技やったのに、ビジネスなんで仕方ないかもやけど、悔しい。
2ヶ月前
×
>>1
話は変わって、上の看護師さんの投稿が気になりました。たぶん、本人が頭が、その職場のリーダとかより頭がよくてスペックが高いときに起きる現象だと思います。
情報の統合力がない人が自分より上につくと、データがつぎはぎになってパズルのピースがはまらない。たぶん、色んな可能性をシュミレートできる頭だから、指示を受けるとき、もっと細かく条件設定の情報を加えてもらわないと、「見当違い」なことをすると見なされるんだと思う。真っ新な頭の状態に、行動を起こすまでの設定をAIに書き込むとしたら、かなり緻密な条件設定がいる。だから、教える人が下手すぎるだけだから、自信を無くす必要はないように思う。必要なのは、質問返しで聞きまくって、穴を埋めていくか、頭のいい人の下につけるまで頑張るか、だと思う。
実績をつくれないと、自信、というか、確信につながるものがないから、曖昧さと不安が残るだろうけど、本当に自分が仕事ができない人間なのか、検証できるまで続けられるなら、続けて欲しいよな、、ともったいなく思った。

てか、ダイゴさんに、これを科学的に証明した話をしてもらえたら助かる!
よく、1説明したら10わかれとか言うアホがいるけど、マジでそれを言うお前の頭の悪さどうなっとんやと言いたい。なので、「10聞いて3やっとできるタイプ」とか、そんなタイプ存在しない。単に、情報与え不足。概念はそんなしょぼい10の説明で行動に移せるほど、人間は設計されてないよな。3できるってことは、1説明したかしてないかレベルだ。説明する人の頭が抜けすぎている。はははっ
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。